紅白効果?「トイレの神様」オリコン首位に

1月6日(木)13時18分 J-CASTニュース

   シンガー・ソングライターの植村花菜さんがNHKの紅白歌合戦でも歌った「トイレの神様」が、2011年初の1月10日付オリコン週間シングルランキングで首位になった。




   紅白などの効果と見られ、前週15位から急上昇した。2005年5月にデビューした植村さんには、オリコン週間トップは初めて。この作品は、亡き祖母との絆を歌った9分52秒もの長い曲になっている。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

トイレをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ