【チュ・サンウク4年ぶりラブコメ復帰】韓国初!メイク業界が舞台『タッチ〜恋のメイクアップレッスン!〜』をご紹介

1月5日(火)18時0分 K-board

『ずる賢いバツイチの恋』で“ラブコメキング”の座を獲得したチュ・サンウクが、4年ぶりにラブコメに復帰!韓国初となるメイク業界が舞台の斬新な作品で、ストーリーの面白さに加え、美容業界の裏側や明日使えるメイクのテクニックもたっぷり!1話から引き込まれるこの作品のあらすじやキャスト、見どころをご紹介します。しかも、今なら1話無料公開中!ぜひチェックしてみてください。

あらすじ

チャ・ジョンヒョク(チュ・サンウク)は韓国No.1のメイクアップアーティスト。ある日、オーディション番組でアイドル練習生ハン・スヨン(キム・ボラ)にメイクを施すが、勝手にメイクを修正した彼女にプライドが許さず怒り心頭!
互いに最悪の印象を残して1年が過ぎた頃、ジョンヒョクが経営するメイクアップサロンの面接にスヨンがやってくる。実はスヨンは、とある理由でデビューを逃し、就職先を探していたのだった。運良く採用されるも、慣れない仕事にミスや困難の連続。しかし、ジョンヒョクは一生懸命なスヨンのことがなぜか放っておけない。そんな彼に対して、スヨンは次第に憧れとは異なる感情を持ち始め…。

『タッチ』のキャストはこちら!

チャ・ジョンヒョク役:チュ・サンウク

チュ・サンウク演じるチャ・ジョンヒョクは、韓国ビューティー業界No.1のカリスマ・メイクアップアーティスト。ですが、恋に関しては過去の痛手から心を閉ざし、女性をメイクの対象としか見れない仕事人間。

チュ・サンウクとは・・

『不滅の恋人』、『偽りのフィアンセ〜運命と怒り〜』などに出演し、絶大な人気を誇るトップ俳優。
2014年の『ずる賢いバツイチの恋』でコミカルかつお茶目な魅力を発揮して一躍“ラブコメキング”の座を獲得した彼が、『ファンタスティック〜君がくれた奇跡〜』以来4年ぶりにラブコメ作品に挑戦しています。
そのほかの出演作品:
『善徳女王』
『ジャイアント』
『マイ・プリンセス』
グッド・ドクター
『抱きしめたい〜ロマンスが必要〜』
など

ハン・スヨン役:キム・ボラ

アイドルを目指し10年間も練習生生活をしたものの、夢だったデビューを逃してしまう。アイドルの夢を断たれても、メイクアップアーティストという新たな目標に突き進むハツラツとした女性をキュートに好演。

キム・ボラとは・・

2006年に子役からキャリアをスタート。2018年の大ヒット話題作『SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜』で強烈なインパクトを与えてブレイクし、さらにパク・ミニョン主演の『彼女の私生活』でのリアルなオタク役で注目を集めた人気上昇中の実力派女優。
これまでの出演作品:
『主君の太陽』
『SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜』
『王は愛する』
『彼女の私生活』
など

カン・ドジン役:イ・テファン

ハン・スヨンがアイドル練習生だった頃からの友人で、チャ・ジョンヒョクの恋のライバルである売れっ子芸能人役を熱演。どんなときでもヒロインの味方となる姿が“理想の男友達”として視聴者から絶大な支持を得ました。

イ・テファンとは・・

芸能事務所が開催した新人俳優発掘プロジェクトを勝ち抜いたメンバーで構成された俳優グループ『5urprise』の元メンバー。
『W-君と僕の未来-』や『キム秘書はいったい、なぜ?』など話題作に立て続けに出演し注目度抜群の俳優。
これまでの出演作品:
『ナイショの恋してもいいですか?』
『華政』
『W-君と僕の未来-』
『黄金の私の人生』
『キム秘書はいったい、なぜ?』
など

そのほかのキャスト

ハン・スヨンのルームメイトでユーチューバーを目指すヨンア役を、元MOMOLANDのメンバーヨヌが熱演。そのほか、『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』のソン・ジェヒ、『推理の女王』のユン・ヒソク、『梨泰院クラス』のホン・ソクチョンなど、個性が光る共演陣も多数出演しています。

人物相関図

各キャストの相関図はこのようになっています。

みんながハマった『タッチ〜恋のメイクアップレッスン!〜』の見どころ

リアルな“上司×部下”の恋愛にドキドキ!

『キム秘書はいったい、なぜ?』や『梨泰院クラス』など、今年大きな話題となったヒット作に共通しているのが、上司と部下が繰り広げるラブロマンスという点。仕事上から始まった上下関係は、上司が部下に厳しくしつつもときに優しい言葉をかけたり、部下は上司に憧れて片想いが生まれたり。それが相思相愛に発展したら…同僚や周りの人たちに知られぬよう、連絡したりデートしたり、2人だけが知る秘密の恋は、計り知れないほどの胸キュンの宝庫!そんな上司&部下ラブの舞台として、今回はメイクアップ業界が初登場。「代表」と「助手」がメイクアップレッスンを通して愛を育てていく中で、どんどんキレイになっていくヒロインにも注目です。

年の差恋愛だけど、チュ・サンウク演じるチャ・ジョンヒョクがキュート!

主演のチュ・サンウクは1978年生まれ(放送時41歳)、キム・ボラは1995年生まれ(放送時24歳)と、なかなかの年の差カップルを熱演した二人。特にチュ・サンウクは、メイクの神ワザを披露するカッコいい姿の一方で、年下カノジョとの恋愛では不器用な面も見せたりひそかに嫉妬に燃えたりと、大人と少年が同居する愛らしい姿に視聴者もメロメロに!

実は!美容大国韓国で初めてメイクアップ業界にフォーカスして制作されたドラマ

美容大国である韓国でメイクアップ業界にフォーカスしたドラマが制作されるのは、なんと本作が初めて!
メイクアップアーティストとしてのジョンヒョクやスヨンの仕事ぶりや、韓流スターファンなら誰もが気になる「VIPルーム」の裏側など、普段は見ることができない美容業界を覗くことができるのも見どころ!
さらに、実用的なメイクのノウハウも随所に散りばめられていて、観たらきっと美意識が刺激されること間違いなし。

YouTubeにて第一話無料公開中!

気になる『タッチ』第一話がYouTubeで無料公開されています。(12月11日〜)
ぜひさっそく物語の始まりと世界観をチェック!

第一話特別公開中!

DVD間もなくレンタル開始!

『タッチ〜恋のメイクアップレッスン!〜』
★レンタルDVDリリース
Vol.1〜6 :2021 年 1 月 6 日(水)リリース
Vol.7〜11 :2021 年 2 月 3 日(水)リリース
Vol.12〜16:2021 年 3 月 3 日(水)リリース
2020 年製作/韓国/全 16 話/原題:タッチ
発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント

K-board

「メイク」をもっと詳しく

「メイク」のニュース

「メイク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ