韓流ドラマ『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』のあらすじ・キャスト・視聴方法まとめ

1月5日(火)20時0分 K-board

事件が次々と巻き起こるサスペンスと大人の禁断の恋を描いた恋愛要素が混ざり合ったドラマ『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』。既に多くの熱狂的ファン”バベリスト”を生み出すこの作品をあなたも観て、バベルホリック(バベル中毒)になってみませんか?今回の記事では、あらすじ、キャスト、視聴方法についてご紹介します!!

韓流ドラマ『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』ってどんな作品?

『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』は2019年に韓国で放映され、第一話が放送局歴代視聴率1位を記録した人気の韓国ドラマ。
『王の顔』(2014)や『花郎』(2016)など数々のヒット作で知られるユン・ソンシクが監督を務め、壮大なスケールで繰り広げられる本格派ラブサスペンスです。
主演を務めるのは『清潭洞アリス』(2015)をはじめとする様々な作品で主役を演じ、高視聴率王子としても有名なパク・シフ。今回の作品では、大人の魅力満載のダンディーで色気の溢れる役どころを演じ、パク・シフの新たな魅力が見られると話題です。
また、他のキャストも豪華で演技力の高い俳優たちが勢揃い。特に、韓国国民の母とも知られるキム・ヘスクの今までにない悪女の演技や、出番は少ないものの強烈なインパクトを残しているキム・ジフンの怪演にも注目ですよ。

韓流ドラマ『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』のあらすじは?

主人公のチャ・ウヒョクは敏腕の検事で、幼い頃に両親を亡くしています。そして、その死には財閥であるコサングループの会長であるテ・ビョンチャンと関わりがあると知り、復讐を果たすという野望が彼の中にはあります。
一方で、会長の次男テ・ミノの妻であるハン・ジョンウォンは、夫からのDVに悩まされていました。
そんな中、会長が乗っていたヘリコプターが墜落したり、ミノが殺害されたりと、不可解な事件が起こります。そこで事件の容疑者とされたのはジョンウォン、事件の担当検事となったのが、ウヒョク。そして実はその2人の間には秘密があり…。
復讐のために生きていた人生の中で、禁断の愛に目覚めてしまったウヒョクの運命やいかに…。

韓流ドラマ『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』の主要キャスト一覧は?

チャ・ウヒョク役:パク・シフ
ハン・ジョンウォン役:チャン・ヒジン
シン・ヒョンスク役:キム・ヘスク
テ・ユラ役:チャン・シニョン
テ・ミノ役:キム・ジフン

チャ・ウヒョク役:パク・シフ

チャ・ウヒョクは幼い頃に両親を亡くして以来、その復讐を企てて生きてきました。
そしてコサングループの会長テ・ビョンチャンが関与していることを知り、新聞記者となり会長のことを追いかけ回す。しかし、ある出来事からクビになってしまい、その後は検事となり、確実な証拠を集めます。
そんなある日、コサングループを取り巻く2つの事件が起き、担当検事を務めることになります。

パク・シフってどんな俳優?

2005年に出演した『快傑春香』でドラマデビューして以来、高い演技力で実力派俳優として有名です。
生年月日:1977年2月15日
他の出演作品:『一枝梅(2008)』『家門の栄光(2008)』『姫の男(2011)』『黄金の私の人生(2017)』

ハン・ジョンウォン役:チャン・ヒジン

アジアドラマアワードで賞を受賞する程の実力派有名女優。
コサングループの会長の次男であるテ・ミノと結婚しますが、彼からのDVに日々悩まされています。
ミノが殺害された後は、容疑者として担当刑事であるウヒョクに取り調べを受けます。

チャン・ヒジンってどんな女優?

2003年にモデルとしてデビュー。2017年に放映された『あなたはひどいです』では、主演のク・ヘソンが降板し、急遽ピンチヒッターとして出演しました。途中からの交代ということでしたが、ドラマは無事大成功をおさめ、世間からも高い評価を受けました。
生年月日:1983年5月9日
他の出演作品:『いとしのソヨン(2012)』『3度結婚する女(2013)』『空港に行く道(2016)』『あなたはひどいです(2017)』

シン・ヒョンスク役:キム・ヘスク

会長の妻であり、長女ユラと長男スホの実の母親。世間には次男のミノも実子だと思われていますが、実は本妻の子ではなく、ヒョンスクとは対立する存在です。

キム・ヘスクってどんな女優?

韓国国民のお母さん的な存在の女優です。その落ち着いた演技力は、どんな役にもぴったりとハマります。
生年月日:1955年12月30日
他の出演作品:『秋の童話(2000)』『冬のソナタ(2002)』『千日の約束(2011)』『スタートアップ(2020)』

テ・ユラ役:チャン・シニョン

コサングループの令嬢でありながら、独立した生活を送っている弁護士。そして、ウヒョクに対して、好意を抱いています。

チャン・シニョンってどんな女優?

2001年、第71回全国春香選抜大会という美容コンテストでの入賞をきっかけに芸能界デビュー。
プライベートでは、俳優のカン・ギョンジュンとの間に2人の子供を授かっており、其の様子をSNSなどで公開しています。
生年月日:1984年2月17日
他の出演作品:『日が昇る家(2002)』『家路(2009)』『太陽の花嫁(2011)』『いばらの花(2013)』

テ・ミノ役:キム・ジフン

コサングループの会長の次男で、コサン電子の社長を務めています。本妻であるヒョンソクの子供ではなく、婚外子です。
妻は女優のハン・ジョンウォンですが、夫婦仲はうまくいっておらず仮面夫婦のような関係です。

キム・ジフンってどんな俳優?

ラブコメディーからシリアスなドラマまで様々な役を演じ分ける豊かな演技力の持ち主で、独特な雰囲気を醸し出す俳優です。
生年月日:1981年5月9日
他の出演作品:『愛の賛歌(2005)』『隣のイケメン(2013)』『私はチャン・ボリ(2014)』『悪の花(2020)』

韓流ドラマ『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』の視聴方法は?

最後に韓国ドラマ『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』をお家で観る方法をご紹介します。
現在、この作品を配信している動画サイトはU-NEXT、FOD、music.jpなどがあります。
下記にリンクを記載しておくので、参考にしてみてくださいね!!

また、第一回のみyoutubeでも特別公開されています。

復讐と愛の狭間で揺れる切ないラブサスペンス『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』を是非ご覧ください!!

本記事では、韓国で放送局歴代視聴率1位を記録した大ヒットドラマ『バベル〜愛と復讐の螺旋〜』のあらすじ、キャスト、視聴方法についてご紹介しました!!
パク・シフを始めとする、高い演技力を持つ豪華出演陣たちの新しい魅力に気付ける作品となっています。
一度見始めたら止めることのできない、ハラハラドキドキの禁断の愛の物語。
是非、1度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

K-board

「復讐」をもっと詳しく

「復讐」のニュース

「復讐」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ