注目ワードNEWS・小山慶一郎 氷河期・氷河期の前兆なのか? 藤井聡太・将棋 フジテレビ・アナ カーリング・女子 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「清潭洞アリス」自己最高視聴率を記録…パク・シフ&ムン・グニョンの本格的なラブストーリー効果?

Kstyle1月6日(日)15時26分

SBS週末ドラマ「清潭洞アリス」が自己最高視聴率を記録した。



6日、視聴率調査会社ニールセン・メディアリサーチの集計結果によると、韓国で5日に放送された「清潭洞アリス」は視聴率15.2%を記録し、先週より4.3%も上昇、同時間帯1位となった。これは昨年12月に「清潭洞アリス」が放送を始めてから最も高い数値だ。



そのような大幅な視聴率の上昇は、主人公であるセギョン(ムン・グニョン)とスンジョ(パク・シフ)の恋愛が本格的に展開されたことによるものだと分析される。この日「清潭洞アリス」では、セギョンとスンジョが愛のかけひきを始め、本格的なラブストーリーのスタートを告げた。セギョンはスンジョが自分を上流社会に導いてくれるブランドメーカーアルテミスの会長ジャンティエル・シャであることを知りながらも、それを知らないふりをして近づいてくるスンジョに戸惑いを見せた。一方スンジョは、自身のバックグラウンドに興味のないセギョンにさらに誠実さを感じるなど、互いに異なる目的や本音を持っている二人のラブストーリーが、興味深い展開を見せた。



さらにセギョンの本音を知っているタミ・ホン(キム・ジソク)が、自身が進めている縁談を成功させるため、セギョンにスンジョのそばから離れることを迫るなど、ハラハラする展開で緊張感を高めた。



視聴率上昇は、「清潭洞アリス」よりも圧倒的に視聴率が高かったMBCドラマ「MAY QUEEN」が最終回を迎えたことも影響を与えたと見られる。「MAY QUEEN」は昨年12月の最終回で、20%をはるかに超える視聴率を記録した。「清潭洞アリス」は強力な競争相手がいない状況で自己最高視聴率を記録することができた。



一方、6日に放送が始まったMBC新週末ドラマ「百年の遺産」は、13.8%の視聴率を記録した。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

注目ニュース
NEWS・小山慶一郎、無許可で「ツアー発表」! 「自己顕示欲の塊」と批判噴出  サイゾーウーマン2月17日(土)8時0分
デビュー15周年のメモリアルイヤーがスタートしたNEWS。3月21日にはアルバム『EPCOTIA』が発売となり、同31日から5月20日まで…[ 記事全文 ]
櫻井翔の平昌五輪現地レポートに酷評の嵐 まいじつ2月16日(金)16時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ平昌五輪で日本テレビの現地リポーターを務めている『嵐』の櫻井翔が「下手過ぎ」だと不評だ。櫻井は『NEWSZERO…[ 記事全文 ]
「羽生君より大物かも」 宇野昌磨「失敗した時点で笑いが込み上げてきた」...天然発言連発にネット興奮 J-CASTニュース2月17日(土)16時31分
平昌五輪のフィギュアスケートで銀メダルを獲得した宇野昌磨の「マイペース」ぶりが、ネットユーザーを興奮させている。競技終了後、インタビューエ…[ 記事全文 ]
元ゴルフ女王・古閑美保「二日酔いでプレー」告白に批判の嵐 まいじつ2月17日(土)19時0分
(C)まいじつ女子プロゴルフの元賞金女王の古閑美保が、現役時代に二日酔いでプレーしたことがあると告白し、物議を醸している。【関連】石川遼が…[ 記事全文 ]
韓国人は「腹が痛い」!? 五輪2連覇・羽生結弦への複雑な本音 文春オンライン2月17日(土)19時0分
男子フィギュアスケートの羽生結弦選手がショートプログラムとフリーの合計点で317.85を記録し、ソチ冬季オリンピックに続いて夢の2連覇を成…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア