『あまちゃん』カップル誕生!? 能年玲奈&福士蒼汰に熱愛説が飛び出した真相

1月6日(月)13時45分 メンズサイゾー

 日曜お昼のバラエティー番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)で意外なカップル予想が飛び出した。昨年のNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』で共演した能年玲奈(20)と福士蒼汰(20)の熱愛が近々発覚するというのだ。能年はスキャンダル処女として知られているだけに、事実なら世間を騒がせること間違いなしの大ニュースになりそうだが、果たしてコトの真相は—。


 5日に放送された同番組では「2014年は、この芸能人の熱愛が発覚する!」として、芸能ジャーナリストから聞いたスクープ情報を紹介。その中で芸能リポーターの川内天子さんが「若手女優N・Rに若手俳優F・Sが猛アプローチ中」と暴露した。N・Rは「去年大ブレイクした女優」だといい、二人はドラマで恋人役だったという。明らかにこれは「あまちゃん」で主人公の天野アキを演じた能年と、恋人の種市浩一役を務めた福士のこと。福士のアタックに能年もまんざらでもない様子で、年内に熱愛が発覚しそうな勢いだという。


 あまりにもベタといえばベタな熱愛予想だが、ドラマで恋人役を演じた俳優・女優が私生活でも交際に発展するというパターンは数え切れないほど存在する。役に入り込むことで本当に恋愛感情が芽生え、一緒に作品を作っていく連帯感や待ち時間の会話などで仲が深まりやすいとされている。昨年末の『紅白歌合戦』でも最終回からのブランクを感じさせずに天野アキを生き生き演じていた能年が、役柄上の恋人に本当に惚れてしまっても不思議はないのかもしれない。


 この熱愛予想に対し、ネット上では以下のような賛否両論が巻き起こっている。


「嫌だ嫌だ、まじ、ショック…」
「リアルで『今日ならいいど。ママもパパも、家さいねえの』とか言ってんのか、ちくしょう」
「能年ちゃんだけは裏切らないと信じていたのに」
「変な芸人に取られるくらいなら、ずぶん先輩の方が100倍いい」
「お似合いだね。熱愛が本当なら応援したくなるカップル」
「さすがにないだろ。写真撮られたわけでもないに信じられない」


 福士が猛アタックしているというだけの情報であり、熱愛に発展したというわけでもないのだが、視聴者にとっては衝撃が大きかったようだ。実際、二人がカップルになりそうな気配はあるのだろうか。


「ドラマの撮影開始直後から、福士がアタックしているという目撃情報は多々ありました。撮影の合間に能年にやたらと話しかけたり、アドレス交換したりと、かなり積極的だった。共演者として絆を深めたかった部分もあったのでしょうが、あわよくばという気持ちは当然あったはずです。しかし、能年は天然かつ人見知りで会話は噛みあわず、福士のアタックは失敗に終わったといわれていました。ですが、一緒に過ごした時間が増えるにつれて能年も慣れてきたらしく、メールなどでコミュニケーションをとるようになった」(芸能関係者)


 撮影現場でも孤立しがちで、仲良く話をするのは小泉今日子らベテラン女優だけと一部で報じられていた能年。同年代で彼女と仲良くなれた俳優は少ないだけに、福士のアタックに能年が落ちることも十分ありそうに思えるが…。


「能年は仲良くなると一気に距離を詰めてくるタイプというだけで、恋愛感情はまた別の話。福士も『あまちゃん』で名が売れたことでヘタなスキャンダルは起こせなくなったため、猛アタックも現在は落ち着いている。二人ともこれからという時期ですから事務所サイドも交際を察知したらNGを出すでしょうし、初スキャンダルに発展する可能性は低そうです」(前同)


 どうやら、福士が能年にアタックしていたという情報を基にふくらませた話だったというのが真相のようだ。二人とも昨年ブレイクし、今年が勝負の年。恋愛にかまけているヒマはないということなのだろう。


 この情報は微妙な結果だったようだが、『アッコにおまかせ!』では他にもイニシャルながら武井咲と佐藤健の熱愛、前田敦子と尾上松也の破局、広末涼子とキャンドル・ジュンの離婚などが予想されていた。果たして、この中から見事的中が飛び出し、世間を騒がせることはあるのだろうか。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

熱愛をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ