まるでブラ全開!? ぱいぱいジャズ美の大胆すぎる衣装に視聴者騒然!

1月6日(水)17時0分 メンズサイゾー

 現在、「ぱいぱいジャズ美」の名で芸能活動を展開しているジャズピアニストの高木里代子(たかぎ・りよこ/31)。このところバラエティでも顔を見かけるが、5日放送の『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)では、大胆すぎる衣装で視聴者を驚かせたようだ。


 高木は、昨年9月に開催された音楽フェスにビキニで登場し、Eカップバストを豪快に揺らしながら演奏する姿でネットを中心に話題を集めた。その後、朝の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)でも胸の谷間をあらわにしたセクシーな衣装で生演奏を披露。視聴者からは賛否の声が巻き起こったものの、見事なパフォーマンスでしっかりと爪跡を残した。


 本格派と言われる実力と抜群のプロポーションで脚光を浴びた彼女は、11月放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演。「自慢のEカップを武器に権力のあるおじ様方を誘惑し、着実にステップアップしていること」を反省したが、MCの有吉弘行(41)とのトークでは、「エロいこと好き」「(夜は)がんばるタイプ」などと刺激的な発言を繰り返し、キャラクター的にもセクシーな一面をのぞかせた。


 そんな彼女に番組恒例の"禊"として言い渡されたのが、「ぱいぱいジャズ美」として活動すること。『有吉反省会』には、タレント・ぱいぱいでか美(24)が準レギュラー的に出演しており、大きな胸という特徴が一致することから命名されたのだった。


 タレントとしての仕事が活発化した彼女は、ぱいぱいジャズ美としてメジャーバラエティ『ネプリーグ』(フジテレビ系)や年末特番『くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2015』(テレビ朝日系)などに出演。徐々に知名度を上げつつある中で、5日の『ミになる図書館』では改めてセクシーな魅力を発揮した。


 この日、高木は超ミニスカートにシースルーのカーディガンを羽織り、お腹丸出しのビキニ衣装で登場。本人によると、この衣装は昨年話題を呼んだジャズフェスで着用したビキニとのこと。だが、ネット上の視聴者からは、「下着丸出しでテレビに出ていいのか!?」「ちょっとやりすぎでは?」「大胆すぎるにもほどがある」「ブラが全開なんですけど...」との声が上がっており、水着とは思わなかった人もいたようだ。


 冒頭から視聴者を翻弄した高木は、その後のトーク中でも何度もパンチラ寸前の姿を披露。当然ながら超ミニの下にはビキニパンツをはいていたのだろうが、スタジオセットにいる彼女は水着を着ているようには見えないとして、興奮を覚える人が続出したのだった。


「高木さんは元旦にオンエアされた『笑神様は真夜中に...』(日本テレビ系)にも登場し、豊満なバストで多くの視聴者を魅了した。この番組は昨年の秋に惜しまれつつレギュラー放送を終了した『笑神様は突然に...』の特別版です。この中で高木さんは、人気グラドルの今野杏南さん(26)とPカップバストで注目を集める星間美佳さん(32)、それにぱいぱいでか美さんと共に『おっぱいBIG4!』を結成してロケを行った。


 おっぱいがテーマになっただけあって、VTRでは何度も彼女たちの豊満な胸が映り込み、サービスカットのオンパレードだとしてネットでも話題になった。いずれ劣らぬ巨乳の持ち主ですから、高木さんだけにスポットが当てられたワケではありませんでしたが、おっぱいBIG4!の歌を作るコーナーでは、ピアニストとして演奏するシーンがあり、『さすがにうまい』と称賛の声が上がっていましたね」(ネットライター)


 バラエティ界にはセクシーキャラで人気を集めるタレントも多いが、高木にとってピアニストとしての実力も大きな魅力となっているようだ。おっぱいとジャズを武器にする彼女が、今年どんな活躍を見せてくれるのか楽しみにしたい。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジャズをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ