佐山彩香、お正月旅行のリゾートショットに興奮の声! ムチムチボディでファンを刺激

1月6日(土)16時0分 メンズサイゾー

 高校1年生だった09年にグラビアデビューし、「日本一可愛い女子高生」として瞬く間に人気グラドルの仲間入りを果たした佐山彩香(24)。ここ数年は大人の色気でも男を虜にする彼女が、年明けからSNSでファンを刺激している。


 年末から毎年恒例だという父との旅行に出かけた佐山。行き先はメキシコで、Twitterなどでは現地での様子を逐一報告している。日本時間の6日現在でもまだメキシコにおり、一緒に行った父がインフルエンザにかかってしまったそうだが、佐山本人は観光名所をめぐるなどし、充実した正月を送ったようだ。


 TwitterやInstagramには、画像を次々とアップ。カリブ海も訪れたようで、美しいビーチで遊んでいる写真などがある。メキシコの街を歩いているだけのプライベート感漂う自撮りもあり、こうした画像には「いいな〜」とファンも羨ましがっている。また、胸の谷間がチラリと見えるタンクトップ姿や太ももを大胆に露出したショートパンツ姿もあり、男性ファンからは興奮の声が寄せられることになった。


 父との正月旅行中でも、ファンを喜ばせることを忘れない佐山。日ごろからSNSを積極的に活用する彼女にしてみれば、ごく当たり前のことなのだろう。だが、今回に関してはいつもより力を入れているのかもしれない。というのも、彼女は雑誌「Tarzan」(マガジンハウス)のオーディションに参加しており、その最終選考の投票をSNSで呼びかけているのだ。


 現在、同誌では『今日トレGirls総選挙2018』という企画を実施中。「今日トレ」とは、快適なカラダ作りをアシストするメール配信サービスだ。そのイメージモデルのオーディションに佐山は参加している。


 佐山のほかには、モデルでタレントの依吹怜(27)や規格外の爆乳で話題の新人グラドル・わちみなみ(22)などがエントリー中。いずれ劣らぬ美女ばかりで、しかも美ボディ作りへの意識が高いタイプだという。佐山もトライアスロンを2度にわたって走破するなど、可愛らしい見た目に反してアスリートな一面があるが、イメージガールの座を手に入れるのは簡単ではなさそうだ。


 最終選考の方法は、読者からの1日1回のネット投票。佐山は一般の人が参加するカタチのオーディションを受けるのは初めてで、年末年始の旅行中にも投票を呼びかけるほど気合いが入っているようだ。旅行中のリゾートショットのほか、デビュー当時の写真やビキニ動画などもアップし、「ポチっとしてね」とお願いしている。


 佐山の気持ちに応えるように、ファンからはアツいメッセージが続出中。健康雑誌「Tarzan」のイメージモデルが決まれば、ボディに磨きをかけることになりそうで、ファンはそれを望んでいるのかもしれない。

メンズサイゾー

「リゾート」をもっと詳しく

「リゾート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ