是永瞳、気合いの正拳突も披露 今年は「女優に挑戦したい」 「ミス美しい20代」が新年晴れ着インタビュー

1月6日(金)21時46分 MAiDiGiTV


 昨年9月に開催された「第1回ミス美しい20代コンテスト」でグランプリに選ばれた是永瞳さんが晴れ着姿でインタビューに応じた。「女優やモデル、バラエティー番組にもチャレンジしていきたいです。(出演できるように)たくさんレッスンをしています」と語る是永さんに、今年の抱負などについて聞いた。

 毛毬(けまり)の刺しゅうを施し、赤地に“のし”をイメージしてデザインされた振り袖姿でインタビューに応じた是永さん。「お花が入っているのがポイントです。古典的な柄なのですが、チャームなどの遊び心が入っています」と笑顔で話す。ヘアメークは「着物に合わせて、すっきりまとめてもらって、気持ちもシャキッとします(笑い)。(手元は)シロップネールで強調しすぎないように気をつけました」とにっこり。

 是永さんは昨年の「第1回ミス美しい20代コンテスト」でグランプリを受賞し、芸能界デビューを果たした。「私の中でコンテストは大きかったです。(出場する前は)怖かったです。チャレンジしてみなかったら、今の居場所や環境はなかったと思います。このコンテストに挑戦してよかった」と表情は晴れやかだ。

 女優、モデル、バラエティータレントなど多くの夢を持っている是永さんは、小学生のときから大学生まで空手を続けてきた、空手二段のスポーツウーマンでもある。「アクション作品や時代劇をやってみたい」といい、出演してみたいバラエティー番組は「満天☆青空レストラン」(日本テレビ系)。「料理が好きで、自分で魚を釣ったり、とれたて(の食材)を調理していて楽しそう。見ていて新鮮だなって思います」とその理由を語る。

 ハクビ京都きもの学院とオスカープロモーションが共同で企画・運営している「きもの美人日本一」を決定するイベント「きものクイーンコンテスト2017」が2月25日に開催される。是永さんは、同コンテストのスペシャルサポーターも務めていて「日本最大級の着物クイーンコンテストが開催されます。1月31日まで応募をお待ちしておりますので、参加者をお待ちしております」とアピール。「コンテストで私の人生は180度変わりました。怖がらずにどんどんチャレンジしてください」とメッセージを送った。

 <プロフィル>

 これなが・ひとみ 1995年7月15日生まれ。大分県出身。2016年9月に行われた「第1回ミス美しい20代コンテスト」でグランプリを受賞し、芸能界デビュー。趣味は料理、スポーツ、グルメリサーチ。特技は空手。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

インタビューをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ