土屋太鳳、今年の抱負は「色々なものに恋を」森山未來は飲みすぎに注意? 舞台「プルートゥ PLUTO」プレスコール2

1月6日(土)21時24分 MAiDiGiTV


 女優の土屋太鳳さんが初めて出演する舞台公演「プルートゥ PLUTO」のプレスコール(会見)が1月5日、東京・渋谷の「Bunkamura シアターコクーン」で行われた。舞台は浦沢直樹さんのマンガ「PLUTO」が原作で、土屋さんはウランとヘレナの二役を演じる。

 同作は、手塚治虫の「鉄腕アトム」のストーリーの一つである「地上最大のロボット」を浦沢さんらがリメークしたマンガ「PLUTO」を舞台化したもので、2015年に森山未來さん主演で上演された。今回3年ぶりに再上演されることになり、前作に引き続き、森山さんがアトム、柄本明さんが天馬博士、吉見一豊さんがお茶の水博士を演じ、新たに土屋さんのほか、天才科学者・アブラー役で吹越満さん、刑事のゲジヒト役で大東駿介さんが加わる。演出も前作に続き振付家のシディ・ラルビ・シェルカウイさんが担当する。

 舞台は6〜28日に東京・渋谷のBunkamura シアターコクーンで上演。2月に英国、オランダなど欧州を回り、3月9〜14日には大阪公演も行う。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

舞台をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ