「板野友美顔の総額&からくり」「劣化しない施術法」美容外科医が徹底解説!

12月29日(月)9時0分 messy

先週に引き続き、東京イセアクリニックさん銀座院の美人院長・上原恵理先生へのインタビュー第二弾!今回は「なりたい顔」(?)と大人気のあの人についてなど、さらに詳しくお伺いしていきたいと思います!

谷川「最近芸能人の数名の方のお顔が『板野友美さん化してる』という話題がありますが、例えば彼女のように……いやっ、彼女のような顔になりたい場合、どのように施術すれば良いのでしょうか?」

上原先生(以下先生)「全体的に彼女のようになるには、ある程度の骨格、パーツの位置関係がもともと似ていることが必要です。『この人はやれば伸びるな!』という人とそうでない人には差が出てしまいますね。しかし、パーツ単体であれば、同じ形にすることは可能です。

まず目は、上まぶたは二重の手術、目頭切開、目尻も切ることで横幅も出ます。さらに下側を垂れ目っぽくすることで上下の幅も広くなり目が大きくなります。そして、涙袋にヒアルロン酸を入れるまたは脂肪を入れてうるっとさせることができます。10代〜20代の若い方にはすごく人気の手術ですね。ただ、日本や韓国では人気ですが、欧米だと涙袋はフォトショップなどで消されてしまうんですけどね。お鼻はプロテーゼ、またはゴアテックスですかね。あとは、アヒル口。これはヒアルロン酸で対応できます。そして何より、彼女の顔で1番重要なのは『顎』ですね。こちらもプロテーゼか、ヒアルロン酸にて対応できますね」

谷川「ちなみに総額はいくらくらいかかりますか?」

先生「一般の方ですと、2、300万円くらいだと思います。ただ、細かいことを言ってしまうときりがないかもしれません。糸など入れたり微調整を含むと、数千万円と大変な額になります」

劣化しない施術法

谷川「messyでも芸能人の劣化が話題になっていますが、老けて見られがちなパーツと対応策を教えてください」

先生「まずはシミとたるみですよね! ほうれい線やお肉がたるんでモタついたブルドック現象、さらに“うねり”も出てきます。そしてクマ、目のくぼみですね」

谷川「一番簡単なものから手をつけたいと思った場合、何からやれば良いですか?」

先生「患者様のメンタルを考えて、ダウンタイムの少ない箇所からですと手をつけやすいと思いますね。一番簡単なのは機械で施術ができるシミですね! IPL治療で対応できます。たるみも機械で施術することができるものもありますし、うちの場合はシミ治療プラン、たるみ治療プランなどもご用意しています。しかし、機械治療はオペに比べて『変わった!』という実感は正直低く、定期的に施術しないといけないので通院の手間がかかってしまいます。

次に、注入系のヒアルロン酸などですね。たるみ解消の糸も、注射針程の穴を空けたところから入れていくのでオペより手軽です。切らないけれど効果はわかりやすいですし、一時的な満足度はかなり高いと思います。ただし永続性はないので、時期が来たらメンテナンスが必要になります。糸はかなりオススメですよ! ダウンタイムもほとんどないですし、入れた糸も体に吸収されるようにできてるんです。

そしてその後は、オペ施術を受ける段階になっていくと思います。

ちなみに私も目のクマ・目頭切開・埋没法・お鼻も幅を細くし、耳の軟骨を移植・おでこを丸く……そして、あちこちに糸を入れていたりと、アンドロイドのようにいろいろやってるんですよっ♬(ニッコリ♡)」

谷川「そんなこと書いちゃっていいんですかぁーっ!?」

先生「全然大丈夫です。私の顔どうですか? パッと見では『めちゃくちゃ整形! 気持ち悪い!』という感じではないと思うのですが。やはり医師として、体験することも大切だと考えています♪ わたしの顔でバージンなのは唇だけです(笑)。体験することで、しっかり患者様の相談に乗ることもできます」

谷川「すごい! やっぱりそういう先生のほうが、患者としても安心してお任せできますね!」

先生「体験談を交え、多方面からアドバイスをお出しできますね」

谷川「美容整形って技術はもちろん、先生の考え方やセンスが重要ですもんね。意見をしっかり言ってくれるような先生の元で施術すれば、間違った方向には行かないということですね」

先生「そうですね! ちゃんとやれば怖いものではないんです。とはいえ、実際は世間的にヤリ過ぎと言われている方でも本人が幸せだったら良いと思うんですよ。ただ、もともと人間の顔は左右で差があったりするので、『1mmの差も許せない』『パーフェクトでないと許せない!』と神経質になり過ぎず、ある程度大らかな気持ちを持たれている方のほうが、最終的に綺麗になっている気がします」

谷川「なるほど。美容整形にしても、心の余裕や美しさを持つことが自分のためにも大事なのかもしれませんね。上原先生には、膣の形成や体のしくみに関しても、どんどんお伺いしたいです!」

……と、締めようと思ったその時。事態が大きく動いたのです!!

ヒアルロン酸体験しちゃいました

先生「谷川さんも糸とかやってみますか!?」

谷川「ええっ! 糸ですか? 確かに最近クマのような凹みが気になっていて……」

先生「この辺りにヒアルロン酸を入れると気にならなくなりますよ!」

谷川「で……ではっ、是非お願いいたします!!」

というわけで、早速目の下に麻酔クリームを塗布していただき20分後……。注射針を指す部分にマーキングし、注入スタート!!!!初体験にドキドキが止まりません。

先生「ちょっと痛いかもしれませんが頑張りましょう〜♬(ぷすり! と注射針を注す)」

谷川「あれ? 全然痛くないです! アートメイクに比べたら全然耐えられます!」

なんて言ってる間に終了!時間もびっくりするほど早い!

そして、鏡で自分の顔を確認してみてビックリ!!!!目の下が平らになったのです!!

たまに内出血しちゃうこともあるらしいのですが、

こんなに簡単に終わるなんて……早くやれば良かったー!23,000円のアイクリーム使ってたのが悲しいです(笑)。

ヒアルロン酸注入は、美容点滴よりも見た目に効果が出るし、断然お手軽でした!

■東京イセアクリニック銀座院【住所】東京都中央区銀座6-2-3Daiwa銀座アネックス3F【予約電話番号】0120-963-866【診療時間】11:00〜20:00【アクセス】銀座駅「C2出口」より徒歩2分

■谷川明日香/ 芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。公式ブログ、Twitterアカウント(@t_asuka)、Lagrangeオールインワンメンズケア

 

messy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

板野友美をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ