Love Me Doの開運SNS占い(1月)〜今月運気がアップするSNSの使い方はこれ!〜

1月6日(月)17時0分 耳マン

ネット上で「当たりすぎる」と話題の占い師Love Me Do(通称ラブちゃん)がお届けする運気アップのSNS活用法! 今月はどんな投稿をすると幸せになれるのでしょうか!?


\\\ラブちゃんによる『開運スマホ術』が本になりました!詳しくは記事下で!///


2020年1月の運気がアップするSNSの使い方〜焚火やろうそくの写真がオススメ〜

2020年1月は陰陽五行論では丁丑(ひのとのうし)の月です。丁(ひのと)は自然界ではろうそくや灯火(ともしび)を表します。丑(うし)は湿った土を表します。つまり丁丑とは、湿った土の上に焚火の火がある様子を表しています。

運気が上がるのは、丁のイメージから焚火に人が集まっている写真 、もしくはろうそくが写っている写真 です。季節的には1月なので、大晦日から年始に神社に初詣に行ったときの焚火の写真をアップすると「いいね!」がたくさんもらえるかもしれません。

キャンプファイヤーや星空も◎

もちろん、キャンプに行ったときなど、キャンプファイヤーの周りで楽しく遊んでいる写真や動画 などをアップするのも◎。注目を集めるでしょう。これらの画像をスマホの待ち受けにしていても運気が高まります。丑は湿った土を表すので焚火の周りに雪があったり、雨上がりだったりするとなお良いでしょう。湿り気から水も表せるので、焚火やキャンプファイヤーの周りで一緒に飲み物を飲んでいる姿なども良さそうです。神社で甘酒を飲んでいる姿の写真 も良いですね。

丑は深夜の1時〜3時台を表し、夜、暗闇の中であることも表しています。そこで丁を夜空で輝く星として捉えることもできるので、星空の写真 も良いでしょう。

結婚式関係の写真で運気アップ

1月は山羊座の月なので、“責任”や“時間”がテーマになります。責任を取る行為ということで、結婚の報告をSNSにアップしたり、友達の結婚式の写真 をアップすると良さそう。時計の写真 も良いですね。何気なく腕時計や置き時計が写っていると注目を浴びやすく、フォロワーが一気に増えるかもしれません。

目が炎になっているキャラスタンプで攻める!

LINEでは、目が炎になっているキャラクター、キャンプファイヤー、焚火のスタンプ、夜空を眺めているキャラクターのスタンプ、時計のスタンプを使うと連絡のやりとりが上手くいき連絡が欲しかった人からも返信が来ます。星空、流れ星の絵文字も効果的。

以上、今月の開運SNS占いとなります。幸せなSNSライフをお過ごしくださいね。

Love Me Do著『「もしもし神様ですか?」幸運を呼び込む開運スマホ術』でもっと詳しく!

2019年12月12日に発売されたLove Me Doさんの新刊『「もしもし神様ですか?」幸運を呼び込む開運スマホ術』では開運SNSをたっぷりと収録するほか、「アプリを置く位置を変えるだけで簡単に運気がアップする」をテーマとした斬新な『開運スマホ術』に迫ります。ほかにも運気が上がる/下がるスマホの使い方、さらにはLove Me Doさんが2020年の12星座の運勢もズバッと予想しているのでそちらも必読です! この1冊で2020年の開運は間違いなし!!!!!

Love Me Do

ラブ・ミー・ドゥー●“ラブちゃん”の愛称で活躍している占い師。手相、タロット、四柱推命、西洋占星術、風水、易、人相、九星など、占術ごとの師匠につき、占いを習得。『陰陽五行論』を軸にオリジナル占いも考案している。著書も『部屋の角に神様がいる!Love Me Doの5分で簡単引き寄せ風水』(宝島社)、 『3秒でわかる!手のひら手相術 手に龍神様が走る!』(さくら舎)、 『30歳で星座が変わる!アラサー星占い』(学研プラス) 、『鏡の中のりんごは何色ですか?〜悩んだ時に啓示が降りてくる“神様の直感占い”』(サイゾー)、『月と風水〜時間と空間を操る時空風水〜』(ゴマブックス)とさまざま。サッカーのスキルもプロ級で、たびたびバラエティ番組にサッカー芸人としても登場している。

耳マン

「SNS」をもっと詳しく

「SNS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ