『劇場版マジンガーZ』、デビルマン声優・田中亮一参戦! 植田佳奈/本渡楓も

1月6日(土)10時0分 マイナビニュース

今年画業50周年を迎える永井豪氏のスーパープロジェクトとして、45年の時を経て復活する『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』。2018年1月13日(土)より全国公開される本作の追加キャストが発表された。

追加キャストとして、本作と同じく永井豪氏原作による、1972年に放送開始された不朽の名作アニメ『デビルマン』の主人公・不動明役を務めた田中亮一、そして植田佳奈、本渡楓の出演が明らかとなった。

TVアニメ『デビルマン』の主人公・不動明の声を演じた田中亮一は、1973年に公開された『マジンガーZ対デビルマン』では、デビルマン(不動明)役で出演を果たしているほか、翌年1974年に「東映まんがまつり」で上映された『マジンガーZ対暗黒大将軍』では、剣鉄也役で出演。劇場版『マジンガーZ』の常連が、スクリーンで完全復活するマジンガーZのために再び参戦する。どこで出演するかは、実際に劇場でチェックしてほしい。

そして、『マジンガーZ』ファンにはお馴染みのレギュラーキャラクター・みさとの劇中登場も判明。みさとは、かつて家政婦として兜家に雇われた主人公・兜甲児の戦友ボスの遠縁。本作ではみさとには娘がいることも判明しており、みさと役を植田佳奈、みさとの娘役を本渡楓が担当する。

○●「マジンガーZ」完全復活記念日!原作者・永井豪氏の登壇も決定

45年の時を経て、遂にスクリーンで超復活を果たす伝説のロボットアニメ『マジンガーZ』の完全復活記念日である1月13日(土)の公開初日には、主人公・兜甲児役の森久保祥太郎をはじめ、茅野愛衣、上坂すみれ花江夏樹、あしゅら男爵の男役・宮迫博之、志水淳児監督、オープニングテーマを担当した水木一郎、そして、原作者・永井豪氏が登壇する。

チケットの一般販売は、1月6日(土)の12:00よりスタート。各詳細は公式サイトにて。

(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マジンガーZをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ