ジョン・レノン使用のバイクがオークションに出品

1月6日(土)21時46分 マイナビニュース

ジョン・レノンの使用していたバイクが、3月に英ナショナル・モーターサイクル・ミュージアムで開催されるオークションに出品されるようだ。

ジョン・レノンのバイクがオークションに出品(C)BANG Media International

かつてジョンの所有物であったホンダ・モンキーのオフロードバイクは、3月4日に開かれるH&Hクラシックスのオークションで3万ポンド(約460万円)の値が付けられると予想されている。

ホンダ モンキーZ50Aという名でも知られるそのバイクは、ジョンによって2年ほど使用された後、1971年に英サリー州のティッテンハースト・パークから引っ越した際にヘンリー・グレアムに売却され、現在の所有者であるジョン・ハリントンの元へと渡ったそう。ハリントン氏によって47年間保管されていた間は、数々のイベントなどで展示されてきた。

今回のオークションを主催するH&Hクラシックス社のサイトでは、このバイクについて「ジョン・レノンによって所有され、自宅のティッテンハースト・パーク付近を走っていた」ものと説明されており、ほぼオリジナルに近い状態だとされている。

(C)BANG Media International

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

バイクをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ