薄井しお里、エロすぎる森咲智美に対抗「私は頭を使って賢くエロく」

1月6日(月)11時0分 マイナビニュース

芸能事務所・リップに所属するグラビアアイドル25人が5日、都内のスタジオで2020年新年撮影会を行い、撮影会後に報道陣の取材に応じた。

"日本一エロすぎるグラドル"の森咲智美をはじめ、"なにわのブラックダイアモンド"の橋本梨菜など、トップグラドルが多数所属しているタレント事務所のリップ。この日は水着撮影会が行われ、撮影会後の取材で同事務所に所属する25人のグラドルたちが水着姿で登場した。

昨年はグラビア活動と並行しながらバラエティー番組にも出演するなど、グラビア以外の活動も目立った森咲は「昨年はグラビアオブ・ザ・イヤーをはじめ、フォロワーも200万人以上とエロ界のトップになることができました」と昨年を振り返りながら、「今年はオリンピックもありますので、世界にもエロを届けたいと思っています。ただエロいんじゃなくて品がある魅力的なエロを届けられるように、写真もこだわって投稿していきたいですね」と今年の抱負を語った。

森咲のキャッチフレーズに対抗し、"日本一エッチな女子アナ"で売っている元地方局アナウンサーの薄井しお里は「私は賢くエロく(笑)。森咲さんはエロすぎて困っちゃうぐらいエロいので、私は頭も使いたいと思います」と意気込み、橋本は「今年はオリンピックもあるし世界の方々が日本に注目する年だと思います。私は今年、日本一黒いグラドルだけでなく、タレントとしても頑張っていけたらと思います」とグラビア以外の活躍も誓っていた。

この日初めてお披露目された新人グラドルも登場。ギャル系グラドルでもある椎名あきは「私は学生の頃に柔道で県の大会で優勝しました。グラビアでも1本取りたいと思います」と意欲を見せれば、現役ナースでもある紗月めいは「今年は色んなことに挑戦して頑張っていきたいと思います」と目を輝かせていた。

マイナビニュース

「森咲智美」をもっと詳しく

「森咲智美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ