三宅健&佐久間大介、箱根駅伝「山の5区」で“路線バス旅”

1月6日(月)12時4分 マイナビニュース

アイドルグループ・V6の三宅健Snow Man佐久間大介が、きょう6日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『帰れマンデー見っけ隊!!』3時間スペシャル(19:00〜21:48)に出演し、飲食店を見つける旅「バスサンド」に挑む。

サイコロを振って出た目の数だけバス停を進み、飲食店を見つける同企画。今回は、箱根駅伝の最難所「山の5区」と同じコースを走る路線バスに乗って、ゴールを目指す。また、箱根駅伝のコースを進むということで、一行はタスキをつなぎ、毎回リーダーを交代しながら旅を続ける。

サンドウィッチマンと一緒に旅をするのは、三宅と佐久間のほか、滝沢カレンと福地桃子。最初はワイワイと楽しみながら山道を歩く6人だったが、終わりの見えない峠越えに「この坂つらい…」と息が上がり始める。はたして一行は無事にゴールにたどり着くことができるのか。

今夜は、飲食店の人気メニューベスト10を当てる企画「帰れま10」も放送。人気串カツチェーン店の人気メニューを当てるべく、同局系新ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』に出演する桐谷健太、東出昌大、比嘉愛未、磯村勇斗、柳葉敏郎らが参戦する。

ドラマチームは、この「帰れま10」で初めて顔を合わせるメンバーも多く、桐谷は「初めてのお食事会なんです」とニッコリ。そして「もしハズしたらそのメニューがあだ名になります。1クールずっとそれで呼び続けますから!」と宣言する。

途中からは「会ったことあるのは比嘉ちゃんだけ」という柳葉が到着。緊急ルールが発動され、ドラマチームがハズした場合は柳葉のデビュー間もない若かりし頃の映像が公開されることになり、磯村はドキドキ。大先輩・柳葉からの「絶対ハズすなよ」というプレッシャーに震えながらも、最終的には「僕が責任を取ります!」と堂々宣言する。

マイナビニュース

「箱根」をもっと詳しく

「箱根」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ