大炎上「朝まで生テレビ!」ウーマン・村本大輔の役割

1月6日(土)11時0分 まいじつ

お笑いコンビ『ウーマンラッシュアワー』の村本大輔が、元日に放送された『朝まで生テレビ! 元旦スペシャル』(テレビ朝日系)に出演し、「沖縄を侵略されたら差し出すのか」という議論で「もともと中国から取ったんでしょ」との発言したことで炎上騒動を引き起こした。


【関連】 ウーマン・村本がレギュラー出演ネット番組「圧力」降板か ほか


その後、村本はツイッターへ次のように投稿し、弁明をしている。




しかし、炎上は収まらず、ネット上で批判の声が高まっている。



《日本語勉強してないな、村本大輔!朝生に出られるレベルではない!》

《朝生ね、ついでに言っておくと村本もひどかったよ。正直、あの態度で討論に参加されたら耐えられないわ。笑 着席しないし、自分が理解できるまで喋らせようとするし、仕切ろうとしてる感あったし、イライラする態度ではあった。とはいえ、あんなもんだよね。朝まで寝てた方がいいのは間違いない。》



村本はこれらの批判に対して、ツイッターで次のように反論した。







村本は議論を分かりやすくするために出演している?


こうした反論を返すも焼け石に水。むしろ火に油を注いでいるが、そんななかでもこんな投稿をしている。




炎上している村本に、司会の田原総一朗からの指名で次回の出演がきたという。その田原もツイッターで私見を述べている。






しかし、結局のところ《ウーマン村本氏、普通に策士やろ。実際、Twitterの自称インテリの心をかき乱しまくって政治クラスタの話題の中核にいる。みんな彼に夢中じゃないか(笑) いわゆる「インフルエンサー」って村本氏のような人物のことを指すのでは。ブンブンブン、1から10まで村本次第。存在するだけで影響を与えてる。》といった意見がある。


これが一番的を射ているのかもしれない。



まいじつ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

ウーマンラッシュアワーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ