BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
芸能

日本のアニメをダメにしたのはあいつらだ! 業界のタブーを本音でぶっちゃけ解説

ニコニコニュース1月4日(水)11時0分
画像:ニコニコニュース
写真を拡大
ニコニコニュース

 12月24日配信の『山本寛✕岡田斗司夫公開トークイベント〜僕たちのクリスマスナイト〜』にて、アニメ業界では当たり前となっている"製作委員会方式"が「良いアニメをつくる足かせとなっている」という議論が勃発した。

すべての写真付きでニュースを読む

 複数社の出資によるリスク分散や、資金調達を容易にする目的で行われる制作手法だが、その「"製作委員会方式"に問題がある」と、今まで誰も話すことのなかったアニメ業界のタブーに山本寛氏と岡田斗司夫氏が切り込んだ。

製作委員会が様々な権利を握りたいがために、予算が10億あっても良い作品が出来ない

山本:
 製作委員会というスキームそのものに問題があると思ってます。ここにメスを入れないとダメだということです。例えば中国の配信業者が10億出したとします。でも、製作委員会で「10億頂きました!やったー!」 とならないじゃないですか。

 製作委員会の幹事会社が権利の40%、50%を握るためには、10億来てもらったら困るんですよ。 幹事会社の権利を40%得たいけど、4000万円しか出せません。ということは、予算総額は1億円で決まっちゃうんです。この瞬間に。

 どれだけお金を出したい。10億でも、20億でもこの作品のために出すよって言っても、出せないんですよ。

岡田:
 つまり、10億あったら、劇場アニメのすごくいいのができるし、中国の会社が10億でも20億でも30億でも出そうと言っている。ところが、中国の会社が20億も30億も出してしまったら、中国の会社の出資100%のアニメができてしまう。でも、お金が欲しいから製作委員会方式を取りたい奴らというのがいる。

 結局それは、版権の窓口をやりたいとか、手数料取りたいとか思っているところがあって、アニメの制作予算として、2億以上かけちゃ困ると。だって幹事会社が4000万円しか出せないんだから、2億で4000万円だったら、やっとこれで20%じゃんと。20%以下に権利のパーセンテージが下がったら立場がなくなる。

 中国の会社が20億出すならしょうがない、その20億円を10の作品で割りましょうというカタチで、作品を10ぐらい作って、個々の作品の予算上限を1〜2億ぐらいや数千万にとどめたりして、コントロール権を握ろうとした。

山本:
 だから、本数が増えたんです。

岡田:
 俺の読みであってる?

山本:
 ご名答です。1本が10倍に増えたものを受け止められる現場がないんです。だから、作れないんです。だから、落ちるんです。

岡田:
 つまり、アニメに出資したがってる会社は多いんだけども、そういう版権ビジネスから手を引きたくないおっさんたちが、予算の上限を決めているから制作費が増えない。横の方向の制作本数だけが増えちゃう。じゃあ解決策としては、どうなのかというと、このおじさんたちがいなくなって、中国の出資者たちと直でつながればいいんだと。

山本:
 いなくなれとまでは、言いませんけどね。

岡田:
 この前呑みの席で、ある人に「そう思うんだけど、岡田さん言っちゃダメだよ」って、言われたんだけど。

山本:
 言っちゃったか......。当分はそういったいざこざの中では、僕は生きられないと思っているので、だから、言っちゃおうと思ったんです。製作委員会を完全否定するわけではないんですけども、意識の変革や、もうちょっとお金を出さないといいものは作れないんじゃないかとか、もうちょっと作品一本一本を大事にしないと、アニメは盛り上がらないんじゃないかという意識は持って欲しい。

岡田:
 そもそも製作委員会のおじさんたちの考え方からすると、いいものだけど、権利を取れないものを作られてしまうよりは、そこそこの作品で、安い金の中でいいものを作るのは慣れているだろうと、今回もこれぐらいでやってくれよ。その代わり3年後も、5年後も安い仕事をやるからさみたいなカタチで、10年ぐらい働かされてきたわけじゃん。

 そろそろ奴隷の革命の時代がやってきたと俺は思ってる。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送山本寛✕岡田斗司夫公開トークイベント〜僕たちのクリスマスナイト〜 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv282996316?po=newsbiglobe&ref=news

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「アニメ」をもっと詳しく

注目ニュース
木村拓哉 現場凍った!吉高由里子まさかの「タクちゃん」発言 女性自身9月22日(金)6時0分
木村拓哉(44)が主演する映画『検察側の罪人』(来年公開予定)の打ち上げが、都内の東宝スタジオで盛大に行われた。[ 記事全文 ]
海老蔵が公開した「長女写真」にファン驚き 「麻央ちゃんだ」「ドキッとした」 J-CASTニュース9月22日(金)11時57分
歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)が2017年9月21日、長女・麗禾ちゃんが赤ちゃんだった頃の写真を自身のインスタグラムで公開した。[ 記事全文 ]
川谷絵音が「ゲス不倫」当時の秘話を暴露! まいじつ9月22日(金)11時10分
田中允堂/PIXTA(ピクスタ)9月21日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に音楽バンド『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音がゲ…[ 記事全文 ]
ジャニーズ事務所すでに「容認」森田剛と宮沢りえの結婚 まいじつ9月22日(金)7時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『V6』の森田剛と女優の宮沢りえの“年末結婚”を一部女性週刊誌が報じた。[ 記事全文 ]
上戸彩、話題の新展開について裏側明かす「涙が止まらなくなって…」サプライズに混乱 モデルプレス9月22日(金)9時47分
【上戸彩/モデルプレス=9月22日】女優の上戸彩が22日、都内で行われた「iPhone8」「iPhone8Plus」「AppleWatch…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 木村拓哉 現場凍った!吉高由里子まさかの「タクちゃん」発言女性自身9月22日(金)6時0分
2 川谷絵音が「ゲス不倫」当時の秘話を暴露!まいじつ9月22日(金)11時10分
3 上戸彩、話題の新展開について裏側明かす「涙が止まらなくなって…」サプライズに混乱モデルプレス9月22日(金)9時47分
4 ジャニーズ事務所すでに「容認」森田剛と宮沢りえの結婚まいじつ9月22日(金)7時0分
5 「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然まいじつ9月21日(木)17時30分
6 マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞くJ-CASTニュース9月21日(木)7時0分
7 New 海老蔵が公開した「長女写真」にファン驚き 「麻央ちゃんだ」「ドキッとした」J-CASTニュース9月22日(金)11時57分
8 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
9 新作『カードキャプターさくら』開始日決定うけ緒方恵美さんら感激の声 「メインスタッフ・キャストが変わらず臨めるのが奇跡のよう」おたくま経済新聞9月21日(木)14時31分
10 斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは...J-CASTニュース9月21日(木)18時24分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア