大ヒット格差BL『カーストヘヴン』がゲーム化!2019年春にリリース、事前登録もスタート!

1月6日(日)12時0分 にじめん



緒川千世先生原作のBLシリーズ『カーストヘヴン』のゲーム化が決定!タイトル「カーストヘヴン for Abema」として2019年春にリリース。あわせて事前登録がスタートしました。
本作は、手にした札によって、クラス内での自分の階級が決まる「カーストゲーム」を軸に、羨望・嫉妬・欲望渦巻く格差学級で繰り広げられる愛憎劇を描いた作品。
ゲームには、梓 裕也(CV.内田雄馬さん)、刈野 滉平(CV.小野友樹さん)、日下部 鐘(CV.村瀬歩さん)、久世 那月(CV.佐藤拓也さん)、巽 耀一郎(CV.榎木淳弥さん)、仙崎 鴨(CV.????)が登場。

シナリオは全て、緒川先生が監修。刈野x梓ルート、久世xあつむ ルートがあり、エンディングはルートごとに3種類。ゲーム限定のオリジナルシーンや書き下ろしストーリーも。
シナリオを進めると獲得できるスチルは緒川先生の描き下ろしとなっています。
豪華特典がゲットできる事前登録の期限はリリースまで。登録方法は、Abemaゲームで登録、Twitterフォロー、Line友だち追加、メールで登録のいづれかで完了となります。詳しくは公式サイトをご覧ください。
『カーストゲーム for Abema』
公式サイト:http://caste-heaven-game.com/
©Chise Ogawa/libre ©1080lab
関連記事
日本最古の歴史書「古事記」をBL化!触れ合った瞬間、国が生まれた日本一尊い天地創造のラブストーリー!?
BLファンも納得「このBLがやばい!2019」第1位はアーミッシュの青年と夢破れたダンサーの恋を描いたあの作品!

にじめん

「格差」をもっと詳しく

「格差」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ