“年末の歌番組効果”が顕著に、「紅白」楽曲上昇度1位はサザン。

1月6日(火)4時19分 ナリナリドットコム

紅白・年末歌番組関連作品が、今年も急上昇を果たしている。

昨年12月29日(月)〜今年1月4日(日)を集計した1月12日付けオリコン週間シングルランキングでは、サプライズ登場というかたちで31年ぶりの紅白出場を果たした、サザンオールスターズの最新シングル「東京VICTORY」(昨年9月発売)が前週(1月5日付け)の84位から30位、「ピースとハイライト」(2013年8月発売)が前週の200位圏外から69位に。紅白歌唱曲の2曲が揃って順位を上げた。

「東京VICTORY」のTOP30入りは昨年10月27日付け(28位)以来11週ぶりで、一方の「ピースとハイライト」のTOP100入りは、昨年9月29日付け(74位)以来15週ぶり。また、「ピースとハイライト」の69位は前週200位圏外から急上昇した曲としては最上位となり、今年紅白楽曲としてもNo.1の上昇度となった。

その他、シングルランキングでは、日本レコード大賞を初受賞した三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの大賞曲「R.Y.U.S.E.I.」(昨年6月発売)が39位→12位、アニメ「妖怪ウォッチ」関連曲で紅白にも出場した、キング・クリームソーダの「祭り囃子でゲラゲラポー/初恋峠でゲラゲラポー」(昨年10月発売)が26位→13位、「ゲラゲラポーのうた」(昨年4月発売)が35位→19位、Dream5+ブリー隊長の「ダン・ダンドゥビ・ズバー!」(昨年10月発売)が33位→20位、紅白初出場のSEKAI NO OWARIの「Dragon Night」(昨年10月発売)が41位→24位、絢香(27歳)の「にじいろ」(昨年6月発売)が119位→36位に。

一方のアルバムランキングでは、12年ぶりに紅白出場の中森明菜(49歳)のベストアルバム「オールタイム・ベスト-オリジナル-」(昨年8月発売)が64位→30位、カバーベストアルバム「オールタイム・ベスト-歌姫(カヴァー)-」(昨年8月発売)が118位→60位、椎名林檎(36歳)の「日出処」(昨年11月発売)は42位→18位へと順位を上げた。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150129544.html

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

紅白をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ