Activision Blizzard社、大手e-Sports団体「MLG」を買収【ざっくりゲームニュース】

1月6日(水)22時0分 おたぽる

海外メディア「Polygon」より。

写真を拡大

——毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 本日は、Activision Blizzard社が大手e-Sports団体「Major League Gaming」(以下、MLG)を買収し、話題となっているというニュースから! Activision BlizzardがMLGを買収する話は以前より噂として広まっており、一説では「4,600万ドル(約55億円)で購入するのではないか?」と囁かれていたが、両サイドは買収金額については言及を避けているという。海外メディア「Polygon」の記事によると、新体制となったMLGは今後、Activision Blizzard Media Networksの一部門として、同団体の設立者であるSteve Bornstein氏とMike Sepso氏がビジネスを率いるとのこと。なお、同社CEOのBobby Kotick氏は今回の買収に対し、「e-Sports分野におけるESPN(スポーツ専門チャンネルの最大手)を作りあげる大きな計画の一部」とコメントしている。

 次に株式会社ソニー・コンピュータエンタテイメントは今週5日、定額制サービス「PS Plus」で提供しているコンテンツについて1月分の内容を発表した。PS Blogによると、『討鬼伝 極』をはじめとする人気タイトルがフリープレイに加わるほか、『チェインクロニクルV』や『信長の野望 Online 〜覚醒の章〜』といった、オンラインゲームのアイテムパックが配信される。また、『月刊ビッグガンガン』(スクウェア・エニックス)で連載されている人気コミック『Dimension W』を原作としたアニメも期間限定で配信するとのこと。該当記事では、これらの概要なども掲載されているので参考にしてほしい。

 続いてプラチナゲームズ株式会社は、XboxOne専用アクションRPG『Scalebound』の発売日を2017年に変更すると発表した。公式ブログによれば、本作は同社がこれまで制作してきたタイトルの中でも最も大規模なプロジェクトで、斬新な機能やスリル満載の体験を実現するため、発売延期を決断したようだ。ゲームの開発自体は順調に進んでおり、今年は続々と新情報を公開する予定だとか。発売延期となってしまったのは残念だが、ユーザーの予想と期待を超える大作が生み出されると信じて待ちたい。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より。
・Activision Blizzard社がMajor League Gamingを買収した記事(英語)
http://www.polygon.com/2016/1/4/10711696/activision-acquires-major-leaguing-gaming-mlg
・PlayStation Plus提供コンテンツ 1月の更新情報!
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/2148/20160105-psplus.html
・2017年、『Scalebound』が羽ばたく
http://www.platinumgames.co.jp/official_blog/?p=9041

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

買収をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ