BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

注目すべきは“パンツ”だけじゃない!? 小ネタ満載の『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』第1話レビュー

おたぽる1月6日(金)14時0分
画像:『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』公式サイトより。
写真を拡大
『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』公式サイトより。

 精緻に描かれた秋葉原の街並みと、“相手の衣服を脱がす”という斬新なバトルが特徴のアクションアドベンチャーゲーム『AKIBA'S TRIP』シリーズ。株式会社アクワイアが手掛け、2011年に第1作が発売されて以降もさまざまなプラットフォームで展開し、全世界で50万本を越えるヒットを記録した人気タイトルだ。そんな本作が、『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』(TOKYO MXほか)としてオリジナルストーリーでアニメ化! 冒頭から展開される、中央通りのど真ん中で美女たちを裸にひん剥く大胆な戦闘シーンの数々に加え、細やかな秋葉原の街の描写が魅力の本作を、オタク目線で熱くレビューしていきたい。

 主人公の伝木凱タモツ(CV:石谷春貴)は、大好きなフィギュアのこととなると周囲が見えなくなるほど熱くなって突っ走ってしまうこともあるが、好奇心と正義感を武器に誰とでも分け隔てなくコミュニケーションがとれるオタク少年だ。4日放送の第1話「AKIBA'S FIRST TRIP」は、妹の伝木凱にわか(CV:高野麻里佳)とともに訪れた秋葉原で、“破繰者(バグリモノ)”と呼ばれる凶暴化した人々による事件に巻き込まれてしまうところから始まる。いきなりピンチに陥った兄妹だったが、それを救ったのが、バグリモノの衣服を剥いで戦う謎の少女・万世架まとめ(CV:高橋李依)だ。

 親方もびっくり、空から降って登場するや否や、バットを手に正体不明の敵を相手取って丁々発止のバトルを繰り広げるまとめ。忍者のような華麗な動きで早速敵の衣服を剥ぎ取ってみせた。かと思えば、後半ではまとめ自身もスカートを下ろされたり上着をむしられたりと、脱ぎつ脱がれつの展開に。さらには自身をかばい致命傷を負ったタモツの命を救うためにキスを敢行! 長々と彼に密着し行われるキスシーンでの扇情的でなまめかしい動きは生唾モノだ。タモツが蘇生したあとは恥じらいに満ちた仕草まで見せてくれるなど、今回最大の注目シーンと言っても過言ではないだろう。また、敵に身動きを封じられてしまい、容赦のないパンチ連打を受けてキレイな顔が台無しになるという刺激的な展開も。第1話からパンツを見せ、キスシーンを披露し、ボコボコにされるヒロイン……いいのか!? なお、筆者はスタッフに「いいぞもっとやれ」の言葉を贈りたい。

 ほかにも、タモツと激レアフィギュアをめぐり熱い想いを共有した金髪碧眼の有紗・アホカイネン(CV:長久友紀)の存在も見逃せない。胸元のざっくり開いたメイド服に身を包んでいるため、動くたびに双房が揺れる揺れる! これには女性に免疫が薄いタモツでなくとも不注意にならざるを得ないだろう。後半ではミニスカチャイナへと衣装を変えて再登場した有紗。多彩なコスチュームを見せてくれるであろうことが公式Twitter(@akibastripanime)にて示唆されているだけに、今後の活躍も楽しみなキャラクターだ。また、中国拳法のような動きでまとめと互角の戦いを演じた身体能力の高さも気になるところ。彼女もバグリモノとの戦いに身を投じることになるのだろうか?

 そして、敵として現れた少女たちの脱衣シーンも今後本作を追っていくなかでチェックしておきたいポイント。まとめ初登場シーンで戦った大きな赤いリボンの少女は、ピンクのキャミに水玉模様がキュートなパンツを、ボスの取り巻きのメイドさんたちは期待を裏切らない清楚な印象の白い下着をバッチリ披露。次はどんなパンツが? と期待高まるなか、なんとボス格の少女はまさかの一糸まとわぬ素っ裸に! ガン見してまとめにたしなめられるタモツだったが、これも悲しい男のサガ。誰だってそうする。俺だってそうする。

 バトルのたびにご褒美のように下着姿が描かれる美少女たちだが、彼女たちに妥協のない打撃を浴びせるアクションシーンはインパクトも抜群で、アニメーション制作を手掛けるGONZOのこだわりを感じるポイントだ。また、中央通りや秋葉原駅電気街口の風景、高価な絵画を売りつける名物客引き“エウリアン”、「牛丼専門サンボ」らしき建物など、実際に秋葉原へ行ったことのある視聴者なら思わず「あっ」と言ってしまうような街並みが再現されているのも見どころの一つ。各店舗が実名で登場したのにも驚いたが、エンドクレジットにも大量の協力店舗が記載されており、第2話以降のこうした小ネタにも期待が高まる。パンツはもちろん見たいがパンツだけじゃない! あらゆる意味で、隅々まで目を凝らしながら視聴したくなるアニメになりそうだ。
(文/イデア)

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「秋葉原」をもっと詳しく

注目ニュース
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
山下智久『コード・ブルー』映画化にジャニーズ事務所が簡単にOKを出さなかった理由 週刊女性PRIME9月26日(火)4時0分
「今作で3シリーズ目ですので、気心の知れた仲同士。山下さんや新垣さん、戸田さんは2次会のカラオケ店で朝の5時まで大盛り上がりでした」(会の…[ 記事全文 ]
でんぱ組卒業の最上もが、久々の姿にファン喜び 日刊スポーツ9月25日(月)17時6分
アイドルグループでんぱ組.incを卒業した最上もが(年齢非公表)が久しぶりにメディアに姿を現した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア