BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

サトシがいよいよ“島めぐり”を開始! 寝てばっかりのモクローが人知れず成長していた!?『アニポケ』9話レビュー

おたぽる1月6日(金)20時0分
画像:テレビ東京・あにてれ『ポケットモンスター サン&ムーン』公式サイトより。
写真を拡大
テレビ東京・あにてれ『ポケットモンスター サン&ムーン』公式サイトより。

 先週は放送がお休みだったため、2週間ぶり、そして2017年一発目の放送となったTVアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』(テレビ東京系/以下『サン&ムーン』)。5日放送の第9話「ぬしポケモンはデカグース!」では、サトシがかっこいいバトルシーンをたっぷりと見せてくれました。

 第1話で島の守り神である伝説のポケモン、カプ・コケコから、トレーナーとポケモンの共鳴によって放たれる絶大な威力の技「Zワザ」を使うためのキーアイテム「Zリング」を託されたサトシ。第2話ではその「Zワザ」に必要な「Zクリスタル」を集めるために“島めぐり”を決意しましたが、それからというもの、ポケモンを追って森に行ったり、スイレンちゃんと放課後デートをキメてみたかと思えば、今度はリーリエちゃんのお屋敷に遊びに行ってみたりと、新たなポケモンやポケモンスクールのクラスメイトたちと交流を深めるのに大忙し。それどころではなかったようす。

 ある日の朝、ふと“島めぐり”の存在を思い出したサトシ(決して忘れていたわけではないようですが……)は、ククイ博士に「Zクリスタル」の集め方を尋ねます。博士によると、どうやら“しまキング”か“しまクイーン”から課される試練を突破し、ポケモンバトルに勝利することで与えられるんだとか。なかなか厳しいものとなりそうな予感……!

 そんな中、野生のラッタとコラッタによって島の畑が荒らされる事件が発生! 「Zクリスタル」を手に入れるべく、ククイ博士とともに、しまキングのハラさんに会いに行ったサトシは、ハラさんから、「このラッタとコラッタの問題を解決するにはどうするか?」と問われます。そこは“バトル脳”なサトシさん、「俺ならピカチュウやモクローでラッタたちとバトルさせて……」と声を張り上げますが、「単にバトルが強いだけでなく、アローラの島、ポケモン、人、すべてを愛し守れる若者を育てることが“島めぐり”の目的」と、ハラさんはこれを一刀両断! バトル以外の回答を導き出すよう、サトシに言います。

 悩むサトシは「サトシが考え事するなんて!」と、マオ、スイレン、リーリエちゃんのかわいこちゃん3人に軽くディスられつつも、みんなのアドバイスやロトム図鑑の協力により、“うろつきポケモンのヤングースと、はりこみポケモンのデカグースの力を借りれば解決できる”という答えを出しました。そしてハラさんは、“相手の強さを認めるとすすんで力を貸してくれるぬしポケモンのデカグースにポケモンバトルで勝ち、彼らの力を借りてラッタとコラッタを街から追い出す”という試練を与えます。

 ハラさんが見守る中、サトシのピカチュウとモクローは、ぬしポケモンの仲間であるヤングースとデカグースとダブルバトルをすることに。ここで、普段はサトシのリュックの中で寝てばかりいるモクローが成長した姿を見せてくれました! 羽音も立てず、暗殺者的にヤングースの背後に回りこみ、体当たりで攻撃。これにはハラさんもびっくりです。そしてピカチュウはアイアンテールでデカグースを倒し、見事勝利! ……したかのように思えましたが、ラスボス的に大本命の巨大なぬしポケモン・デカグースが登場。ピカチュウをかばったモクローがデカグースの攻撃を受け、戦線離脱してしまいます。

 残されたピカチュウは、エレキボール→電光石火→砂かけ→10万ボルトの連続ワザでデカグースに勝利。そして、デカグースから何かを手渡されたサトシは、「Zクリスタル、ゲットだぜ!」と、お決まりのセリフを声高らかに叫びます。ハラさんいわく、ぬしポケモンが「Zクリスタル」を与えるのはそうあるものではないとか。そりゃあ、これまで数々の伝説のポケモンに遭遇し、愛されてきた“ポケモンたらし”のサトシさんですから、何ら不思議はありませんよね。

 そうしてサトシは、デカグースたちの力を借りて、ラッタとコラッタの大群を追い払うことに成功! それを見守っていたハラさんも試練突破を承認してくれました。このシーン、島の平和のためにジュンサーさん(制服がアローラバージョンになっていて相変わらずかわいい!)を含めてみんなが一丸となる素敵なシーンなのですが、本来の紫色やベージュから黒に色を変え“アローラのすがた”となったラッタとコラッタの大群に、集合体恐怖症の筆者は鳥肌が止まらず、画面を直視することができませんでした。ごめんなさい(これから観る人はご注意を……)。

 さて、次回はいよいよ大試練であるハラさんとのポケモンバトルが描かれるだけに、作画に気合の入ったバトルシーンが見られそうです。サトシが「Zワザ」を使うのは、ピカチュウなのか、モクローなのか……、来週を楽しみに待ちたいところです。

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「成長」「ポケモン」「アニメ」「ポケットモンスター」の関連トピックス

関連ワード
成長のまとめ写真 ポケモンのまとめ写真 アニメのまとめ写真 ポケットモンスターのまとめ写真

「成長」をもっと詳しく

注目ニュース
タモリの一念が秩父鉄道SLを動かした「ブラタモリ」に鉄道通から驚きの声! アサ芸プラス8月24日(木)5時59分
8月19日放送の「ブラタモリ」(NHK)に驚きと羨望の声が上がっている。この回はタモリら出演者が埼玉県の長瀞を訪れ、「なぜ長瀞は人を引きつ…[ 記事全文 ]
菊川怜「とくダネ!」降板で衆院選出馬へ まいじつ8月24日(木)10時30分
(C)まいじつタレントの菊川怜が、フジテレビの情報番組『とくダネ!』の司会を9月いっぱいで降板する。[ 記事全文 ]
上西議員と笹原秘書分裂「スキャンダルぶちまける」 日刊スポーツ8月24日(木)10時11分
上西小百合衆院議員とその公設秘書の笹原雄一氏との間でトラブルが発生していることがわかった。[ 記事全文 ]
松本人志の怒りに触れた説も…「しくじり先生」打ち切り宣告のシリアス現場! アサ芸プラス8月23日(水)9時59分
人気芸能人たちが教壇に立ち、自らのしくじり体験を告白するバラエティ番組「しくじり先生俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)が、10月期の改…[ 記事全文 ]
海老蔵「髪の毛伸ばそうかな」にコメント1600件 日刊スポーツ8月24日(木)9時46分
歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、髪を伸ばすことへの悩ましい思いをつづった。丸刈りがトレードマークでもある海老蔵だが、23日のブログで「毛…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 松本人志の怒りに触れた説も…「しくじり先生」打ち切り宣告のシリアス現場!アサ芸プラス8月23日(水)9時59分
2 坂上忍の政治家への皮肉に「失礼」「礼儀知らず」と批判続出まいじつ8月23日(水)11時0分
3 タモリの一念が秩父鉄道SLを動かした「ブラタモリ」に鉄道通から驚きの声!アサ芸プラス8月24日(木)5時59分
4 視聴者が置いてけぼり!「僕たちがやりました」はもう崩壊寸前かまいじつ8月22日(火)21時30分
5 「24時間テレビのマラソンは懲罰なの?」不倫の禊でランナー候補の宮迫博之、マラソンで何でも解決すると思っている日テレmessy8月23日(水)0時30分
6 雷の数え方巡り、フジ「グッディ」で2度謝罪の珍事日刊スポーツ8月23日(水)14時48分
7 関ジャニ∞大倉忠義、吉高由里子とすしデートで破局説一蹴NEWSポストセブン8月23日(水)16時0分
8 高畑淳子、息子・裕太の質問を口ふさいでガード「暴力的ですみません」オリコン8月23日(水)12時21分
9 もやし一本残すな!有吉ゼミの無茶な「大食い企画」に批判の声まいじつ8月22日(火)10時55分
10 内田裕也「イカれよ!」渦中の船越英一郎に呼びかけ日刊スポーツ8月23日(水)13時57分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア