『スーパー・ニンテンドー・ワールド』開業まであと1か月! エリアの全体図を大公開!

1月6日(水)11時56分 Rooftop

unnamed-2.jpg

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、 任天堂のキャラクターとその世界をテーマにした世界初※1と なる壮大なエリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』を2月4日(木)にオープンする。 開業まであと1か月に迫った本日、 エリアの体験イメージが描かれた新ビジュアルならびにエリア全体をバーチャルで体験できる「スペシャルWebサイト」を公開。 ついに、 世界中が待ち望む新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の全体図が明らかになった。

本日解禁された新ビジュアルでは、 ゲームの世界が再現されたエリア内でハテナブロックを叩いたり、 マリオカートやヨッシーに乗ってエリア内を冒険したり、 パックンフラワーやクッパJr.と戦う様子など、 まさに誰もが「マリオ」になりきって、 全身を躍動させ“アソビの本能を解き放つ”数多くの体験イメージが描かれており、 新エリアへの期待がさらに高まるものとなっている。

さらに、 本日午前10時に公開された「スペシャルWebサイト」では、 エリアの全体図がついに明らかに。 サイトにアクセスすると最初に現れるのは、 ゲームでお馴染みのアイコンであり、 『スーパー・ニンテンドー・ワールド』への入口となる「土管」。 この土管を抜けると、 目の前にはマリオの世界が画面いっぱいに広がり、 パックンフラワーやノコノコ、 スーパーキノコなど、 ゲームでお馴染みのキャラクターやアイテムの数々が生き生きと動いている様子を見ることが。

そして画面をスクロールすると、 バーチャル体験による冒険がはじまる。 「クッパ城」の荘厳さや、 色とりどりの「ヨッシー」たちが躍動する様子など、 実際にその場所にいるかのような感覚で、 エリアの臨場感と没入感を存分に味わうことができる。 グランドオープンに先駆けて、 『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の世界をまずはバーチャルでご体験を。

また、 「スペシャルWebサイト」で見られる景色は実際に『スーパー・ニンテンドー・ワールド』内で再現されている世界だ。 360°マリオの世界に包まれた超感動と超興奮は、 ぜひ実際のエリアにてご体験あれ。いよいよグランドオープンまであと1か月となった『スーパー・ニンテンドー・ワールド』に、 引き続きご期待を。

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』へのご入場には「エリア入場確約券/エリア入場整理券」が必要。 「エリア入場確約券」または「エリア入場確約券付きユニバーサル・エクスプレス・パス」を事前にご購入されていない方は、 当日パークでユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式アプリより「エリア入場整理券」を取得。【詳細はこちら】(※混雑状況により「エリア入場確約券/エリア入場整理券」 なしに入場可能な場合も。 )

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの衛生強化対策について
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、 緊急事態宣言の解除に向けて業界各企業や協会団体と共に 「テーマパーク/遊園地における感染症対策ガイドライン」の制定に参画してまいりました。 また、 このガイドラインに準拠した弊社独自の対策として、 ゲストの皆さまとクルーの健康と安全の確保を最優先に、 国内外の情勢を鑑みて保健行政機関や医療専門家からの指導を仰いで、 徹底した衛生強化対策を下にしたパーク運営プランを策定いたしました。 今後これを慎重かつ厳格に実行して、 ゲストの皆さまに安心して過ごしていただける、 今の時代のニーズに合ったテーマパークをお届けすることによって、 社会に貢献してまいります。 詳細は公式 Webサイトをご確認ください。

Rooftop

「開業」をもっと詳しく

「開業」のニュース

「開業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ