注目ワードIKEA・ゲーム・オブ・スローンズ 折り紙・女子高生の折り紙 田中聖・甲子園 自殺・殺害 視聴率・ドラマ 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

世田谷一家殺害事件 霊感占い師が被害者本人から聞いた犯人像

NEWSポストセブン1月6日(火)7時0分

 年の瀬も迫った昨年12月29日の早朝7時、女性セブン記者の携帯電話が鳴った。


「突然すみません。あの、以前、世田谷で一家4人全員が殺害された事件がありましたよね。あの時に殺された被害者が、さっき、私の家に来たんです…」


 電話の向こうで、言葉を選んでそう話すのは、栃木県在住の主婦、A子さん(49才)。その口ぶりからは、決していたずらではないという緊迫感が伝わってきた。それもそのはず、彼女は女性セブンが昨年、“異能の主婦”として幾度も報じた、並外れた霊感と透視能力を持つ女性占い師なのだから。


 2000年12月30日未明に発生し、日本中を震撼させた、「世田谷一家殺害事件」は、14年が経った今も未解決のままだ。そんな重大事件の亡き被害者が、A子さんの元を訪れたとは、一体どういうことなのか…。A子さんの元へと急行すると、彼女はそこで、衝撃の告白を始めたのだった。昨年12月29日の早朝6時。家で鏡餅を作っていた時のことだったという。


「被害者の1人である父親の宮澤みきおさん(享年44)の霊が、フッと現れまして…。いまだ成仏できていないんでしょう。“どうか犯人を捕まえてください”って、助けを求めてやって来たんです。そこで、事件当夜の様子や、彼がその目で見た犯人の顔まで、細かく話してくれました」(A子さん)


 A子さんは他ならぬ“みきおさん”から犯人の顔を教えてもらったというのだ。


「彼が見た犯人は、目と顎がすごく特徴的だったそうです。目が大きくて、涙袋が膨らんでいて、顎は四角くエラが張っている。鼻の横や目の周りにあるホクロも印象に残っているって。犯人はトレーナーを着て、背中にリュックをしょっていて、指先が黒く汚れていたとも言っていました。また、引き締まった筋肉質の体形で、30才前後、身長は170cmぐらいと話していました」(A子さん)


 警視庁が発表している犯人像も、遺留品の洋服から見て、170cm前後でやせ形だった可能性が高いとしている。A子さんが続ける。


「みきおさんは、“犯人の男は家の周りで何度も見たことがある“っていうんです。ただ、友人知人といった関係ではなく、“あくまですれ違って顔を見たことがある程度で、名前がわからない”って…」


 そう言って、A子さんは、みきおさんから聞いて描き起こした犯人像のイラストを見せてくれた。特徴的な目と顎、そして点在するホクロが見て取れる。果たして、この男が、犯罪史上例を見ない、あの凄惨な事件を起こした犯人なのだろうか…。


 この日、女性セブンは生前のみきおさんの写真を持参し、A子さんに改めて事件当夜の透視をお願いしたのだが、左手を写真にかざし、目を閉じて何かを読み取ろうとする彼女の表情は、曇るばかりだった。


 被害者家族は、当然ながら、事件当夜は、肉体的にも精神的にも想像を絶する状況下に置かれており、思考は千々に乱れ、その思念を辿ろうとしても、鮮明に“視る”ことが難しいのだという。しかし、犯人の行動については、おぼろげながら見えたものがあったという。


「深夜1時くらいですね。最初にいちばん下の男の子の息が切れています。その後、お父さん、お母さんが襲われて、最後に女の子、という順番です。この犯人、お母さんのことも知っていますね…。“きれいな人だな”っていう彼の思いが、少し見えてくるんです」(A子さん)


 そう言って、ため息をついたA子さん。あまりに悲惨な事件を透視したためか、少し疲れた様子だった。


 後日、女性セブンは、A子さんが話した内容と犯人像について、事件解決のヒントになればと思い、東京・成城署の捜査本部に電話で伝えることにした。現在は38人となった捜査本部は、年を重ねるごとに情報提供も減少して、難航を極める捜査状況もあってか、A子さんの話に大きく興味を持った。


「栃木の事件で、逮捕前に名前も風貌も当てたというのは、本当ですか?」


 応対した捜査員はそう言って驚いた。そして、A子さんの描いたイラストについて、顔の形やホクロの位置を入念に確認し、透視で服装は見えなかったか、身長はどれくらいだったかといった犯人像に加え、A子さんの経歴まで細かく確認してきたのだった。


 そして、「A子さんの連絡先を教えてほしい」と求め、彼女の許可を得た上で連絡先を捜査本部に伝えると、感謝の意を伝えられた。A子さんの異能が、捜査の一助となることを願うばかりである。


※女性セブン2015年1月22日号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン
関連ワード

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「殺害事件」をもっと詳しく

注目ニュース
タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到 messy8月16日(水)2時30分
13日、KAT-TUNの元メンバー・田中聖(31)が全国高校野球選手権に出場している弟・彗さん(3年)の応援のため、甲子園球場に駆けつけた。[ 記事全文 ]
てこ入れに過激濡れ場連発も「僕たちか?やりました」視聴率瀕死 まいじつ8月16日(水)11時50分
(C)Shutterstock火曜21時台から放送しているドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)がなりふり構わぬ”体当たり演技”で視…[ 記事全文 ]
松居一代 船越のヅラ暴露でフジテレビに「黒い権力」の火の粉 アサ芸プラス8月15日(火)17時57分
松居一代(60)と船越英一郎(57)の離婚劇が、全メディアを巻き込んだ大騒動に発展していることは周知のとおり。[ 記事全文 ]
ヒカキン、らしくない「無駄遣い」相次ぎ物議 「金持ちアピールしすぎ」で三行半 J-CASTニュース8月16日(水)12時50分
小〜中学生を中心に人気のユーチューバー・HIKAKIN(ヒカキン)さん(28)が投稿した「豪遊」動画をめぐり、ネット上で賛否両論があがって…[ 記事全文 ]
佐々木希、胸揉まれ妄想…大胆シーンに視聴者興奮「エロすぎ」「振り切ってる」<伊藤くん A to E> モデルプレス8月16日(水)11時57分
【佐々木希/モデルプレス=8月16日】女優の佐々木希が15日放送のTBS系ドラマ「伊藤くんAtoE」第1話(火曜深夜1:28〜※初回は1:…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 松居一代 船越のヅラ暴露でフジテレビに「黒い権力」の火の粉アサ芸プラス8月15日(火)17時57分
2 タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到messy8月16日(水)2時30分
3 コード・ブルーの「流産シーン」が賛否紛糾の事態にまいじつ8月15日(火)11時0分
4 上原多香子の不倫報道をメディアが大きく扱えない理由まいじつ8月15日(火)7時0分
5 安藤美姫がアイスショー後、9時間夜遊び…って非難されること?messy8月16日(水)1時0分
6 佐々木希、胸揉まれ妄想…大胆シーンに視聴者興奮「エロすぎ」「振り切ってる」<伊藤くん A to E>モデルプレス8月16日(水)11時57分
7 てこ入れに過激濡れ場連発も「僕たちか?やりました」視聴率瀕死まいじつ8月16日(水)11時50分
8 NHKで年金問題を痛烈風刺 「よくこのネタやったなぁ」J-CASTニュース8月15日(火)13時32分
9 明石家さんまが暴露した中居正広との「27時間テレビ」名物企画中止の全真相!アサ芸プラス8月16日(水)9時59分
10 窪田正孝&川栄李奈、濃厚濡れ場&キスシーン連発 「神回」「ドラマの半分イチャついてる」視聴者の興奮止まず<僕たちがやりました第5話>モデルプレス8月15日(火)22時30分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア