マライア・キャリー、20キロ超もスリムに その秘訣は?

1月6日(水)13時55分 Techinsight

痩せて輪郭も変わったマライア(画像はinstagram.com/mariahcareyより)

写真を拡大


典型的なヨーヨーダイエッターと言われ、太ったり痩せたりを繰り返してきたマライア・キャリー。そのマライアが一念発起し輪郭が変わってみえるほどスリムになったが、今回はどのようなダイエット方法を試したのか。

ここ数か月で、見違えるほど痩せたマライア・キャリー。一部メディアは「胃バイパス手術を受けたか」と報じたが、意外にオーソドックスな方法で体重を落としたという説もある。

ちなみにマライアが落としたとされる体重は、なんと20キロ超。成功のカギは、“ポーションコントロールダイエット(食事量調整ダイエット)”と体への負担が少ない水中ワークアウトだと伝えているメディアがある。ゴシップメディアからは「脂肪を冷却して破壊するクール・スカルプティングという方法に頼った」という報道もあったが、これで全身の脂肪を落とせたか否かは不明だ。

パスタやピザが好物というマライアは、油断すると顔やお腹まわりがすぐにポッチャリ。しかし久しぶりにダイエットが成功したマライアは、ずいぶん若々しくキレイになった。大富豪の恋人ジェームズ・パッカー氏とは結婚話も出ているというから、恋心がダイエットを後押しした可能性もある。

※画像は、『Instagram mariahcarey』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マライア・キャリーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ