田村淳も注目 drop大場はるかが「アイドルに彼氏アリ」の空気をバッサリ

1月6日(水)19時51分 Techinsight

dropの大場はるか(画像は『大場はるか{合法ロリで自宅警備員で緑の人 ツイッター』のスクリーンショット)

写真を拡大


田村淳がバラエティ番組『アイドルサミット2016』で共演したアイドルのうち「気になった人たち」をツイッターでつぶやいた。その1人が、dropの大場はるかだ。番組で取り上げたテーマ「アイドルに彼氏はアリかナシか?」について彼女が主張した内容には大きな反響があり、淳もそうしたところに注目したのではないだろうか。

2016年1月1日午前2時半から放送されたフジテレビ新春特番『アイドルNew Year サミット2016』には、アンジュルム、カントリー・ガールズ、℃-ute、アップアップガールズ(仮)やSUPER☆GiRLS、Cheeky Paradeにでんぱ組.inc、アフィリア・サーガ、9nine、PASSPO☆、ベイビーレイズJAPAN…他にも数々のアイドルたちが出演した。

3時間半に及ぶ生放送で彼女たちとトークを繰り広げた田村淳(ロンドンブーツ1号2号)が、1月4日に『田村淳(atsushilonboo)ツイッター』で「アイドルサミット2016で気になった人たち」と挙げたのが「でんぱ組.inc/成瀬瑛美」、「drop/大場はるか」、「バンドじゃないもん!/七星ぐみ」、「ゆるめるモ!/あの」、「LinQ/伊藤麻希」、「小池美由」だった。そのなかで大場はるかの所属するdropはまだそれほど知名度は高くないが、「2000年に1人の美少女」と話題になった滝口ひかりがメンバーにいる。

番組中に「アイドルをしながら彼氏を作る」ことについてアンケートをとったところ、「バレなければ作っていい」などの前提も含め半数以上が「アリ」と答えた。 「ナシ」と答えた大場はるかは「アリ」のアイドルたちに対して「そんな中途半端な気持ちならアイドルを辞めた方がいい」と主張した。

彼女は放送後に『大場はるか{合法ロリで自宅警備員で緑の人(oobaharuka)ツイッター』にて、「地上波で言ったったで」とその件に触れると「ネットとかに出てるクソみたいな情報とかウソばっかり信じるなや。全く。こちとら本気でやってんねん」とさらにまくしたてる。そんな彼女にフォロワーから「かっこよかった!!」、「恋愛してもいんじゃな〜い?な流れの中ズバッと言ってくれて気持ちよかったよ」、「ストイックな姿勢が感じられてとても素敵でした!」など共感するコメントが続々と寄せらており、dropからまた人気アイドルが登場しそうな勢いだ。

※画像1枚目は『twitter.com/oobaharuka』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アイドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ