キム・カーダシアン、女性になった元養父に名アドバイス

1月6日(水)12時53分 Techinsight

キムからケイトリンにアドバイスも(画像はinstagram.com/kimkardashianより)

写真を拡大


このほどキム・カーダシアン(35)の元養父で女性化が話題のケイトリン・ジェンナー(66)が有名誌の表紙を飾り、インタビューに応じた。

「私は女なのよ。」

そんな仰天告白と顔面・ボディの女性化手術が話題になったケイトリン・ジェンナー。元アスリートで多くの子をなした“ブルース・ジェンナー”の女性化願望を知った元妻の娘キム・カーダシアンは、ケイトリンをサポートし励ましたという。

そのケイトリンが『The Advocate』誌インタビューに応じ、キムから受けたアドバイスをこう振り返った。

「キムはこう言ったわ。“ベイビー、外出するのならバシッと決めて行きなさい”って。“ノーメイクで最悪な服を着ている写真をパパラッチに撮られたら、ずっと(写真を)使われることになるのよ”ってね。」

先輩“女性セレブ”のキムは、子供の頃から養父の女性的な部分に薄々気付いていたのだそう。出演したTV番組では「(女性として生きるのが)望みなら応援してあげたい。他の家族が彼女の変化に馴染めるよう、何でもしようと思っているの」と話していた。

※画像は、『Instagram kimkardashian』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

女性をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ