井上康生&東原亜希 結婚10周年を迎える2人に「大好き夫婦ナンバーワン」の声

1月6日(土)15時0分 Techinsight

台所に立つ井上康生氏と東原亜希(画像は『Aki 2018年1月5日付Instagram「今年は料理を覚えたい、らしい」』のスクリーンショット)

写真を拡大

柔道家・井上康生氏とタレント・東原亜希夫妻が今年で結婚10周年を迎える。最近の井上氏は料理に興味が出てきたようで、台所に立って妻が作業する様子を観察していることがあるようだ。

2008年1月に結婚し、4人の子供に恵まれた井上康生氏・東原亜希夫妻。井上氏が2012年に全日本男子柔道監督に就任した際には、「私の役目は家庭の心配をかけないこと」と離れていても妻として夫を支え、母親として子どもを育てていく決意を彼女はブログに記していた。下の子は双子で現在2歳。まだまだ東原の毎日は育児が中心の生活だが、原料や味にこだわった青汁や植物性素材のみで作ったヘルシーなカレールウなど安心・安全な食のプロデュースにも積極的に取り組んでいる。

5日の『Aki akihigashihara Instagram』には、台所に立つ夫妻の姿がある。結婚して10年目の夫の変化には、「今年は料理を覚えたいらしい、どうなるかな〜」と様子見のようだ。そして「お互いよく頑張りました〜」とこれまでの夫婦の歴史を振り返り、東原は感慨にふけっている。

コメント欄には「大好き夫婦ナンバーワンです」「ずっと仲良くて羨ましい」「この距離感で円満さが伝わります」「私達夫婦もあきちゃん夫婦を目指して頑張ります」と2人は理想の夫婦だという声が多数寄せられている。

画像は『Aki 2018年1月5日付Instagram「今年は料理を覚えたい、らしい」』のスクリーンショット

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

井上康生をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ