セレーナ・ゴメス、新年早々プチハプニング発生! セレーナを襲ったのはあの海の生き物…[写真あり]

1月6日(月)10時51分 tvgroove

セレーナ・ゴメス

人気歌手/女優のセレーナ・ゴメス(27)が、新年早々ちょっとした不運に見舞われてしまったようだ。米TMZなどが伝えている。

セレーナ・ゴメスは年末年始、仲のいい友人らとハワイで過ごし、ビキニ姿でヨットの上でくつろいでいる姿がパパラッチされた。

セレーナのインスタグラムの投稿↓↓

View this post on Instagram

Hi New Year. Let’s make this one better than the rest.

A post shared by Selena Gomez (@selenagomez) on

ハワイでまったりとした休暇を過ごしているセレーナだが、そこではちょっとしたハプニングがあったようだ。

1月1日、セレーナは友人らとホノルルのビーチで海水浴を楽しんでいたのだが、不運にもクラゲに刺されてしまったようだ。海からあがったセレーナは男性に手を取ってもらいながら歩き、浜辺では友人らに手当てしてもらっている。さらにその後は歩くのもツラかったようで、男性におんぶしてもらっている姿もパパラッチされた。

運ばれている時のセレーナ↓↓

セレーナがクラゲに刺されたニュースにファンたちは「セレーナが無事でありますように」「海にもセレーナのファンが…」「クラゲ絶対許さない」「クラゲに刺されても美しいセレーナ」「クラゲに刺されたことさえニュースになってしまうセレーナ」「セレーナをおぶっている男性に嫉妬」とコメントを多く投稿している。

クラゲに刺されると皮膚がミミズ腫れでただれたり、激しい痛みがでたりという症状が出るが、セレーナも写真の表情を見るかぎりなかなかツラかったようだ。新年早々プチハプニングに見舞われてしまうこととなった。

tvgroove

「セレーナ・ゴメス」をもっと詳しく

「セレーナ・ゴメス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ