ビヨンセ&ジェイ・Z、授賞式に1時間遅刻! 「マイ・シャンパン」も持ち込み大御所っぷりを披露[写真あり]

1月6日(月)17時27分 tvgroove

ジェイ・Zとビヨンセ

歌手のビヨンセと、夫でラッパーのジェイ・Zが授賞式に遅れて登場し話題となっている。

米時間1月5日夜、ロサンゼルスにて第77回ゴールデン・グローブ賞授賞式が開催。今年は俳優でコメディアンのリッキー・ジャーヴェイスを司会に迎え、多くの著名人が参加した。

しかしビヨンセとジェイ・Z夫妻は、なんと授賞式が開始してから約1時間経ったころに登場。2人が到着した際、ステージ上では女優のケイト・マッキノンが感動的なスピーチをしている最中であったため2人は席へと通されず、通路に立ちスピーチが終わるのを待っていたのだ。ケイトのスピーチ後、2人は無事に着席。

おさめられた写真を見ると、2人のセキュリティがシャンパンを持っているのがうかがえる。ビヨンセとジェイ・Zはなんとこのシャンパンを持ち込んだようで、同じテーブルのセレブたちに振る舞ったのだという。遅刻をしたお詫びの意味だったのだろうか・・・?

みんなで乾杯

目撃者によるとジェイ・Zが自らシャンパンをグラスに注ぎ同じテーブルの人に配り、受け取った人はそれを写真に撮っていたそう。

ビヨンセは今回、自身が声の出演を果たした『ライオン・キング』がアニメ映画賞にノミネートされていたため同授賞式に出席。残念ながら『ライオン・キング』は受賞を逃し、『MISSING LINK(原題)』が受賞した。

ビヨンセがゴールデン・グローブ賞に出席したのは2006年以来14年ぶり。当時は自身が主演した映画『ドリームガールズ』がノミネートされていた。

tvgroove

「ビヨンセ」をもっと詳しく

「ビヨンセ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ