フラれた男子からギュッと抱きしめられ...猛アプローチに高校生ギャル・ゆずは大興奮!『今日好き』冬休み編第4話

1月7日(火)18時0分 AbemaTIMES

 毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。6日は、冬休み編の第4回。ゆずはとかいとがラブラブデートを見せつけた。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー。ルールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛⾒届⼈はNiki、鷲尾伶菜(E-girls)、井上裕介NON STYLE)だ。今回の旅は、冬休みということで特別に、三泊四日のスペシャルバージョンとなっている。

今回参加するのはこのメンバー!

 メンバーは、女子がみなみ(高3)、ももな(高1)、えいみ(高3)、ゆりな(高3)、そして「夏休み編」からの継続メンバー・ゆずは(高2)の5人。男子は、かいき(高3)、けんた(高3)、「グアム編」からの継続メンバー・かいと(高3)、そして「チェジュ島編」からの継続メンバー・くうた(高3)の4人だ。そして今回注目を浴びたのが、前回の「グアム編」から一途にかいとを想ってきた、今回が6回目の旅となるゆずはと、ゆずはへの恋心に気付いた、かいとだ。

 グループ行動を決めるクジで、見事同じマリンアクティビティを引き当てたゆずはとかいとは、二人でウミガメツアーへ。ゆずはが一度は想いを寄せた、継続メンバー・くうたの登場により、ゆずはへの恋心に火がついたかいとは、ツアーに向かう船に乗って早々、「手つなぐ?」と自分から誘う積極アプローチでゆずはの心をキャッチ。さっそく腕を絡めて“恋人繋ぎ”するほどの、アツアツデートがスタートした。

 しかも、かいとは「お互いのいいところ言うゲームしよう!」と、これまでのかいとなら当然断っていたようなゆずはの提案にも、「難しいな」と言いつつノリノリで承諾。

 そして、かいとから出た1つ目のゆずはのいいところは、ずばり「かわいい」。このストレートな表現に、自分から提案したゲームにもかかわらずゆずはは大照れで、次の言葉が出てこないほどの喜びよう。

 その後も、「イケメン」「中身が清楚」「めっちゃ誠実」「一途」など、ゆずはとかいとが交互にお互いのいいところを言い合うだけの時間が流れていく。さらに二人がはじめたのは、なんと「あっち向いてホイ」。しかも、速攻で負けたかいとに、ゆずはは「抱きついて」とリクエストし、かいとは「いいの?」と言いつつ、躊躇なくゆずはをギュッ。

 目的地に着いてからも、二人はずっと手をつなぎながら、お目当てのカメやヘビにタッチ。楽しいデートの時間は過ぎていった。

 とここで、ゆずはが心に秘めていた、大きな心配ごとをかいとに打ち明ける。ゆずはは、「夏休み編」でカップル成立した“ゆうし”と遠距離恋愛で別れた苦い経験から、福井県に住むかいとに対しても遠距離でうまくいかなくなることを心配しているのだ。山梨に住みながら、仕事で頻繁に東京に行っているゆずはは、かいとも東京に来られるかどうかを確認。するとかいとは、「あんまり行けないと思うけど、なるべく行くし、ゆずはが遠距離大丈夫なら俺本気」と頼もしく答え、ゆずはの表情から再び笑顔がこぼれた。

 そして、今度は、かいとの方が「(もともと)ギャルがあまり得意ではなかった」と打ち明けた。ゆずはのおかげでギャルのイメージが変わり、「ギャルとか清楚とか、関係ない」との境地になったと話したかいとは、ゆずはに「ハグしていい?」と聞き、再びゆずはをギュッ。「(想いは)変わらないと思う、絶対に」と溢れんばかりの気持ちを告げたかいとに、ゆずはは照れながらも「ありがとう」としみじみ答えた。

 一人になったかいとは、ある大きな決断をカメラに向かって告白。「ゆずはと成立して帰りたい」という思いと、6回目の旅で自分から告白することに疲れているだろうゆずはへの優しさから、冬休み編の特別ルールである、「3日目に男子から告白OK」を使い、告白することを決意したのだ。このかいとの決断に、スタジオの見届人は、拍手喝采!

 そして迎えた、3日目夜8時。みんなの前に現れたかいとは、「ゆずは、告白したいから来てほしい」と堂々とゆずはを誘い出し、二人は別の場所へ。フラれ続けたゆずはに、ついにハッピーエンドが舞い降りる!?

 次週『今日、好きになりました。』は、1月13日(月)よる10時〜。
 

▶動画:"自分から、気持ちを伝えたい。"想いは届く? 今日好き冬休み編#4

AbemaTIMES

「ゆず」をもっと詳しく

「ゆず」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ