早い者勝ち? 大橋未歩アナ、結婚相手の選び方は“先着順”だった

1月7日(火)18時0分 アサ芸Biz

大橋未歩

写真を拡大

 フリーアナウンサーの大橋未歩が、1月6日放送のバラエティ番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)に出演。運命の相手を選ぶ、意外な本音を明かした。

 番組では、1月5日付の読売新聞が報じた〝恋の秘けつはめげないこと〟という記事を紹介。要約すると、メスがオスの求愛をいったん拒否した後、受け入れて交尾する脳の仕組みを名古屋大学の研究チームがショウジョウバエの実験で解明。オスに求愛されたメスの脳では、拒否する行動を促す神経細胞の拒否ニューロンが活性化。一方で、拒否ニューロンは拒否行動を弱める神経細胞の受容ニューロンの働きを高める化学物質を出す役割を果たしていることも判明。つまり、オスがめげずに求愛し続けると、受容ニューロンがより働くようになり、メスが受け入れるようになるという。ショウジョウバエだけでなく、哺乳類も似たような構造を持っているそうだ。

 この記事を受けて、大橋アナは「私は押しに弱いですね〜」と告白。しかし、コメンテーターのマツコデラックスは「今までの婚姻関係を見てると、けっこうちゃんと自分の意思で選んでいるほうじゃない?」とツッコミを見せれば、大橋アナは「あれも、向こうからグイグイ」と反論。さらに「1人目は会社に入って初めて(プロポーズを)言ってくださった人と結婚。今の方は離婚して初めて言ってくださった方と結婚したんです。初めて言われれば、その人が運命の人だと思ってしまう」と、初めてプロポーズをしてくれた男性と結婚したことを明かした。

「大橋は2007年元日、前夫の城石憲之氏(プロ野球・日本ハムコーチ)と結婚し、15年春に離婚。同年、テレビ東京の後輩社員と再婚しています。再婚相手との結婚秘話を19年7月4日放送の同番組で語っていました。大橋アナは『私、次付き合った人と結婚すると思うわ』と話したところ、『はーい』と言って今の夫が挙手し、決まったようです」(テレビ誌ライター)

 大橋アナの結婚は、早い者勝ちだった?

(石田英明)

アサ芸Biz

「大橋未歩」をもっと詳しく

「大橋未歩」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ