「もう会うことはない」山里亮太から絶交された吉本芸人が仕事激減の危機

1月7日(木)9時58分 アサ芸プラス

 2015年12月31日に放送されたラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)に南海キャンディーズの山里亮太がゲスト出演した。同番組で山里が発言した内容に関して、お笑いファンから注目が集まっているという。

「この日、渋谷でトークライブを終えた山里が、おぎやはぎと中継を繋いだ時のことです。矢作兼が『ウーマンラッシュアワーの村本と、ケンカしてんの?』といきなり尋ねました。この突然の質問に山里は動揺しながらも『(放送で)言っちゃいけないヤツだ』と、おぎやはぎに反論。その後、彼はうろたえながらも『もう無理なんです』『会うことはない』と村本とは絶交したことを明かしました」(芸能記者)

 しかし、相手の村本は寝耳に水だったようで、放送後、自身のツイッターで「え!! 山ちゃんがおれと絶交…!?」と驚きのツイートをした。また2人が絶交に至った直接的な原因についても、いまだ明かされていない。

 そしてこれらの騒動は、お笑いファンにも衝撃を与えたようで、「2人の絡みがとても好きだったからショック」「なにがあったんだ…」との絶交を悲しむコメントがネットで殺到しているという。

「2人はドランクドラゴンの鈴木拓を含めた『クズ3兄弟』として、様々なテレビ番組やラジオで共演しており、その絡みがもう見られないと、お笑いファンは悲しんでいるようです。また芸人としては山里の方が村本よりレギュラー数が多く、売れっ子ですから、共演NGとなれば、今後、村本の仕事に影響する可能性がある。山里は根に持つタイプですから一度ダメだと思ったら、永遠に距離を置き続けるはず。そのため不仲が解消される可能性は低いでしょう」(前出・芸能記者)

 村本といえば、昨年は自身のラジオ番組での発言が原因で、品川祐を激怒させたことが話題となった。今年も彼は、様々な芸能人との間に不協和音を生み出していくのだろうか。

(森嶋時生)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

山里亮太をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ