中居正広、スタジオ収録に“ブドウ糖”が欠かせない理由とは!?

1月7日(火)10時15分 アサジョ

 中居正広は、元SMAPのメンバーで地上波レギュラーが一番多い。16年のSMAP解散後も変わらず続いているのは、「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)だけ。「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)は、SMAPを想起させる“スマ”が“スマイル”に変更されたが、曜日・時間帯・内容に変更なしだ。

 日テレ深夜の「ナカイの窓」は「新・日本男児と中居」に、TBS系「なかい君の学スイッチ」は「中居くん決めて!」に、テレビ朝日系「中居正広の身になる図書館」は「中居正広のニュースな会」に生まれ変わり、完全リニューアル。テレビレギュラー5本を今も死守している。

 中居は、仕事にまつわる予習要項を書きとめるノートを、必ずカバンに入れている。準備万端でなければ、収録に臨めないからだ。「中居正広のニュースな会」は、土曜日正午にオンエアされるニュース番組。キャリア33年で初の経験とあって、体に変調をきたしていたという。

「小学生のころから中居は、緊張したり、状況が変わったりすると、お腹が減って、脂汗がジンワリ出てしまう体質だったらしいです。そのため、スタジオ収録のときは水と一緒に、飴やチョコレートといった糖分を用意しています。収録番組で、ゲストがコメントしているときやVTR中、ペットボトルの水を飲んでいるのはそのため。汗を抑えるためです」(芸能関係者)

 3大アイテムに今秋、もう1種類の白いブツが加わった。それを20年来の専属マネージャーからもらって以降、脂汗をかかなくなったという。その“ブツ”とは何か。

「ブドウ糖のサプリメントです。糖分を摂取するとリラクゼーション効果を得られるうえ、空腹状態を免れます。脳みそを使うと知らない間に疲弊して、糖を欲しますが、本番中の中居さんはその状態にあったようです。レギュラー番組でいうと、グループ時代の『SMAP×SMAP』(フジ系)や『仰天』、『金スマ』ではそんなことが起こらなかったそうですが」(前出・芸能関係者)

 現在は本番前に必ず、ブトウ糖を口に入れる。これが中居の流儀。食や運動に無頓着とあって、錠剤を飲む習慣は47年間生きてきて初めてだという。

(北村ともこ)

アサジョ

「中居正広」をもっと詳しく

「中居正広」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ