初代PS風グラフィックのレトロなサバイバルホラーゲーム『Yuki Onna | 雪女』配信開始。雪女が潜む廃旅館で息子を探しながら謎を解く

1月7日(火)16時44分 電ファミニコゲーマー

 ちらずあーとはレトロ風サバイバルホラー『Yuki Onna | 雪女』(以下、雪女)をSteamitch.ioにてリリースした。Steamでは1月9日まで10%オフの468円で購入できる。

 『雪女』は初代Playstation風のグラフィックを特徴とする一人称視点のサバイバルホラーゲーム。息子がふたりの少女とともに姿を消し、悲嘆に暮れる「あなた」が主人公だ。あなたは「ヒトリデコイ サモナイト トウシサセル」という言葉とともに息子たちの写真を受け取り、険しい雪山にある廃業した旅館へと赴く。

(画像はSteam『Yuki Onna | 雪女』より)
(画像はSteam『Yuki Onna | 雪女』より)
(画像はSteam『Yuki Onna | 雪女』より)
(画像はSteam『Yuki Onna | 雪女』より)

 ちらずあーとの作品らしくセーブ不可、一度のミスが命取りとなる難度の高いゲームだ。敵である雪女は宿の中でプレイヤーを探して徘徊しており、彼女の追跡を回避し隠れながら行方不明になった3人を探さなければならない。

 これまで一般的な家屋や古い校舎などが舞台になったちらずあーとのホラー作品だが、今回の舞台は純和風の旅館。かつて宿泊客で賑わったであろうそこには、雪女以外にも興味深いキャラクターが潜んでいるという。ゲームにはグッドとバッドのふたつのエンディングが用意されている。

 ちらずあーとは『雪女』リリースを終え、すでに新しい作品に取り組んでいるとTwitterで報告している。トンネルや家屋、旅館や学校といった日本人にもなじみ深いロケーションを起用してきたちらずあーとは、次回作でどんな場所を恐怖の空間に変えるだろうか。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
古嶋 誉幸
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter:@pornski_eros

電ファミニコゲーマー

「サバイバル」をもっと詳しく

「サバイバル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ