祖父母の写真を撮ろうとしたら、家に戻った祖父 その理由に「素敵すぎる」「いい写真だ」

1月7日(火)16時30分 grape

senobi(@senobi_hyp)さんがTwitterに投稿した3枚の写真が、多くの人の心をつかんでいます。

写真が好きで、愛用のカメラを使っていろいろなものを撮影している投稿者さん。この日カメラに収めたのは、結婚50年を迎えた祖父母の姿でした。

腕を組み、笑顔でレンズに視線をやる投稿者さんの祖父母。

そんな2人に「写真を撮るよ」と声をかけると、祖父はなぜか家の中へ戻っていったといいます。

夫婦写真が恥ずかしくなったわけでも、急用を思い出したわけでもありません。祖父が突然家に戻った理由は…。

なんと、祖父は一張羅である赤いジャケットに着替えていたのです。

愛する孫に撮ってもらう、愛する妻と一緒に写るとっておきの写真。きっと、祖父は「今こそ一張羅を着る時だ」と思ったのでしょう。

笑顔でポーズをとる祖父と、さらに笑顔になった祖母の姿からは、深い愛が伝わってきます。

見ているだけで自然と頬がゆるむ写真はTwitterで拡散され、多くの人からコメントが寄せられました。

・かっこいいやら、かわいらしいやら、尊いやらで泣けてきた。

・素敵!それに、確かに赤いジャケットのほうが似合ってる!

・すごくいいなあ。写真から夫婦の仲のよさが伝わってくる。

この3枚の写真は、思い出も含めて大切な宝物になったことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典 @senobi_hyp

grape

「投稿」をもっと詳しく

「投稿」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ