テイラー・スウィフト、恋人と手をつないでパーティーに登場

1月7日(火)16時0分 クランクイン!

 1月24日に日本公開されるミュージカル映画『キャッツ』に出演し、現地時間5日に開催されたゴールデン・グローブ賞授賞式に出席した歌手のテイラー・スウィフト。婚約間近と噂される恋人で俳優のジョー・アルウィンとカップルとしてのレッドカーペットデビューを果たすことはなかったが、二人は仲睦まじくアフターパーティーに出席したという。Us WeeklyやMail Onlineが報じた。 ノミネートされていた主題歌賞は惜しくも逃したテイラーだが、ジョーとはラブラブの様子で手をつなぎ、ウエストハリウッドのサンセットタワーホテルで開催されたCAA(クリエイティブ・アーティスツ・エージェシー)のアフターパーティーに現れたとのことだ。テイラーは授賞式でミラノ発エトロのオートクチュールのドレスを身にまとっていたが、アフターパーティーでは体にフィットする黒のニーハイのワンピースを着ていた。

 Mail Onlineに掲載された写真には、テイラーがタキシード姿のジョーと手をつないで歩く姿の他、パーティー会場でジョーの頬を両手で包み、ほほ笑んでいる姿などが写っている。

 授賞式には別々の車&時間差で到着したというテイラーとジョー。別々にレッドカーペットに立ったが、会場内で合流した後は同じテーブルに座り、楽しい時間を過ごしたようだ。テーブルに肘をついたテイラーが、ジョーの顔をのぞき込むオフショットも掲載されている。

 テイラーとジョーはもちろん、同じ車に乗り込みパーティーを後にしたという。

クランクイン!

「テイラー・スウィフト」をもっと詳しく

「テイラー・スウィフト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ