安藤美姫、娘の写真公開に「なぜ?」 危険から守るため「顔出しNG」だったはずでは...

1月7日(水)18時21分 J-CASTニュース

娘の「顔出し」で注目を集めた安藤美姫さん(2013年10月撮影)

写真を拡大

   フィギュアスケート元世界女王の安藤美姫さん(27)が娘の写真を公開し、2015年元旦の大きな話題となった。

   これまで頑なに避けてきた「顔出し」を決断した理由について、安藤さんはその後「あまり隠し事をしたくないから」と説明している。


「顔だけは撮ってあげないで欲しい」とマスコミにお願い




   1月1日、安藤さんは写真共有サービス「インスタグラム」で恋人のハビエル・フェルナンデス選手(23)と愛娘ひまわりちゃん(1)と写るスリーショット写真を公開した。新年の挨拶として投稿したもので、ハビエル選手も同じ写真を自身のインスタグラムにアップした。


   ひまわりちゃんの写真はこれまでにも投稿されていたが、いずれも後姿のものだった。それもそのはず、安藤さんは出産を公表してから1か月後の記者会見(13年8月)で次のように話していたのだ。


「『なぜ、顔を見せないんだ』っていう方が多いかと思うんですけど、それは日本は安全な国って言われてますけど、誘拐とか知らない所で殺人とかいろいろありますので、そういったことから守りたいなと思い、顔は伏せています」

   有名人の子供だと分かれば、犯罪に巻き込まれる可能性も高まるだろう。そのため安藤さんはマスコミの要望があっても顔を見せないことにこだわったのだ。その上で会見では、


「後ろから撮られたり(するのは)しょうがないかもしれませんが、顔だけは撮ってあげないで欲しいなというのは、母親としてのお願いです。彼女はこれから未来があります。これからが彼女の素晴らしい人生の始まりだと思いますので本当にご了承ください」

とまでマスコミ各社に念押ししていた。


   安藤さんに限らず、子供の顔を出さない有名人は少なくない。たとえば「ママタレ」として活躍している元モーニング娘。の辻希美さん(27)も、ブログに載せる際は目にモザイクを施したり、顔が写らない角度から撮影したりしている。犯罪対策もあるだろうが、写真の悪用防止という意味もあるのだろう。


   ところがどういうわけか、安藤さんは新年早々「顔出し」に踏み切った。インスタグラムに批判的なコメントが寄せられると翌2日には「私の事が心から嫌いなのであれば見なければいいし、気にしなければいいのではないでしょうか?」などと反論。そして6日には、スリーショット写真の掲載理由を説明した。


公表の理由は「隠し事をしたくないから」


   安藤さんは14年11月にインスタグラムでハビエル選手との交際を公表した経緯などを踏まえ、「私達がいろいろ少しずつ公表している理由として、1つはあまり隠し事をしたくないから」と告白した。さらに「もう1つはファンの方への応援に感謝を込めてご挨拶やできるだけいろんな事をシェアしたいと思ったからです」とした。


   以前から心配していた「娘を危険に晒す」リスクを考慮しても、「隠し事をしたくない」「ファンといろいろな事をシェアしたい」という気持ちが勝ったということなのだろうか。


   結果として、この投稿は再び「火種」となった。コメント欄では「隠し事したくないって、今更よく言えますねー」「隠し事はしたくないと言いながら、だんまりを貫いてることがあるんではないですか?」などと、未だ明かされていないひまわりちゃんの父親について質問が飛んだ。


   また「いろいろ少しずつ公表」することが「話題作り」とも受け取られているようで、「これが『プライバシー切り売り』商法か!」「自分が目立ちたいがために子供や彼氏を利用するのは母親として女として軽蔑します」などと辛らつなコメントも目立った。


   一方で今回の騒動を巡っては擁護の声もある。5日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)では司会の小倉智昭さん(67)が「ご自身で納得の上で写真を公開したわけですから、あんな風にネット上で色々いわれるのはどんなもんだろうかって思いますけどね」などとコメント。元400メートルハードル日本代表の為末大さん(36)も2日、ツイッターで「自分の人生より他人の人生に気を取られている人が多い」「あなた(編注:安藤さんを批判しているツイッターユーザー)の人生と安藤さんの人生は何の関係があるのですか?」などとつぶやいていた。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

安藤美姫をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ