「HANDCLAP」や「Rat-tat-tat」のダンス動画が100万回再生を突破のダンスボーカルユニット「Jump up Joy」がGROVEに加入決定

1月7日(火)19時6分 ジェイタメ




2018年7月3日に結成し、1年半事務所無所属で活動してきたダンスボーカルグループ「Jump up Joy」が、人気急上昇中のイケメンモッパン系YouTuber「かの」やAbemaTV「オオカミちゃんには騙されない」に出演し話題のクリエイター「竹内唯人」など、約150名のクリエイターが所属するインフルエンサープロダクションのGROVEに加入することが決定した。


Jump up Joyは、結成1年を記念して2019年8月にYouTubeチャンネルを開設し、5ヶ月でチャンネル登録者数が2万人を突破。幅広いジャンルの動画を投稿しており、その中でも特にダンス動画が支持されている。JC・JK流行語大賞2019に選ばれ、テレビ朝日「グッド!モーニング」でも取り上げられたダイエットダンス動画「HANDCLAP」が124万回再生を突破し、「Rat-tat-tatダンス」動画も115万回再生を記録した。


この活動をキッカケにJump up Joyはアーティスト契約第1号としてGROVEと全面的にタッグを組み、YouTuberでもありダンスボーカルグループでもあるこれまでにないアーティストとして、2020年さらなる飛躍を目指す。


そして本日より、LINE MUSIC独占先行配信にて4週連続配信リリースも決定し、2020年は精力的に新曲を発表していく予定だ。


【メンバーコメント】

私達は元々、大手プロダクションで育成ユニットとして活動していましたが、ユニット全員の卒業が決まり、先が見えず途方に暮れていた期間がありました。


そんな時、メンバーの南条采良から「自分たちでユニットを結成しないか?」と提案があり、沢山悩んで出した答えが、退社をして自分達の力で道を切り開くということでした。全員の卒業が決定してから、半年かけて再出発を計画し始動したユニットがJump up Joyです。


1年半の期間、事務所がない故に苦労したことや頭を悩ますことも沢山ありましたが、事務所無所属だからこそ出来た事、無所属だからこそファンの方と手をとりあい達成してきたこともたくさんありました。


昨年の8月からYouTubeでの活動を始めて、更に私達の活動の幅が広がりはじめました。

2020年更なる成長と飛躍をするために、GROVEに私達の活動を全面的にサポートして頂くことになりました。


事務所に所属しても変わらず、私たちは歌の力で元気と勇気とHappyをお届けしていきたいと思っています。

2021年には大きな会場でLIVE ができるようなアーティストになれるよう、今年1年間頑張っていきたいと思います。これからも応援宜しくお願い致します!


Jump up Joy(紀乃村 匠見、南条 采良、聖山 倫加)


●Jump up Joy Official HP

https://jumpupjoy.com/


●Jump up Joy Special Live – Celebrating Sara’s Birthday –

2020年2月24日(月•祝)

六本木Morqh-Tokyo



ジェイタメ

「ダンス」をもっと詳しく

「ダンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ