ゴスペルシンガー「TiA」2020年最初のワンマンライヴ開催決定!

1月7日(火)10時0分 ジェイタメ




NYを拠点に活躍中のゴスペルシンガー「TiA」、Billboard Cafe & Liveにて2020年最初のワンマンライヴ開催決定!


2014年よりニューヨークのハーレムに音楽活動の拠点を移し、2016年、35年以上の歴史を誇るアメリカ最大級のゴスペル大会で優勝、2018年には『ニューヨーク・タイムズ』紙が一面を割いて特集を組み、『クーリエ・ジャポン』の特集《世界が認めたジャパニーズ6人》にロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手らと共に選出されるなど大活躍中のゴスペルシンガーTiA(ティア)。



2019年には、日本でおよそ7年半ぶりとなるアルバム『MIRACLE』をリリースし、数々のメディアに出演。ゴスペルの本場で“奇跡の歌声”と認められたその圧巻の歌唱力で多くの人を魅了したのも記憶に新しい彼女の、2020年最初の日本でのワンマンライヴが、日比谷ミッドタウン内にあるBillboard cafe & diningにて2月24日(月・祝)に開催されることが決定した。


2019年は、カニエ・ウェストのゴスペル・アルバム『JESUS IS KING』が全米1位の大ヒットを記録するなど、ゴスペルが大きな注目を集めた1年だったが、日本でも高い注目と人気を集めるTiAの、2020年最初のプレミアムライヴでその魂の歌声を体感できる。


【TiA LIVE 2020 “TiA ONE LOVE LiVE“】

会場:Billboard cafe & dinning

日時:2020年2月24日(月・祝)

1st Stage OPEN 14:30 START 15:30

2nd Stage OPEN 18:00 START 19:00


【リリースINFO】

ニューアルバム『MIRACLE』

2019年6月5日リリース


【プロフィール】

ニューヨーク在住。世界基準の実力で日米を拠点に活躍中のゴスペルアーティスト。

2004年、16歳でソニー・ミュージックグループのエピックレコードジャパンより自身作詞作曲による1st シングル「Every time」でメジャーデビュー。

2016年、35年以上の歴史を誇り、2万人規模のスタジアムで開催されるアメリカ最大級のゴスペル大会『マクドナルド・ゴスペル・フェスト』に出演し、グループ部門のリードヴォーカルとして日本人初優勝の快挙を達成。

その後も、数々の大会でソロイストとして日本人初優勝を飾るなど、ゴスペルの本場アメリカでその実力を認められ、一躍その名を知らしめ、『クーリエジャポン』の特集“世界が認めたジャパニーズ6人”にロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手らと共に選出され、圧倒的な歌唱力と存在が大きな注目を集めている。


■TiA NEWオフィシャルサイト

http://tia-official.com/



ジェイタメ

「ゴスペル」をもっと詳しく

「ゴスペル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ