TBS山本里菜アナ『サンジャポ』吉田明世アナ後任に!「緊張で吐きそう」

1月7日(日)10時44分 マイナビニュース

TBSの山本里菜アナウンサー(23)が、同局系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00〜11:22)の7代目アシスタントに決定。昨年番組を卒業した吉田明世アナウンサーの後任として、7日放送の番組に生出演した。

山本里菜アナ

山本アナは青山学院大学・文学部卒で、2017年4月に入社。同年10月から『あさチャン!』で月曜〜水曜のお天気コーナー、『はやドキ!』の金曜日を担当している。入社1年目での同番組のアシスタント就任は、元TBSで現在フリーの青木裕子以来となる。

番組では、サンジャポジャーナリスト全員が山本里菜アナを直撃したVTRを放送。新アシスタント就任について「うれしかったです。頑張ります」と意気込み、好きな食べ物は「お肉」、好きな男性のタイプは「優しい人」などと、質問に答えた。

その後、スタジオに登場し、「初めまして、よろしくお願いします。本当に緊張していますが、元気に頑張りますのでよろしくお願いします」と笑顔であいさつ。「吐きそうです」と本音も吐露した。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

サンジャポをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ