TVアニメ『空挺ドラゴンズ』、第1話アバンを公開!前野智昭がレシピを再現

1月7日(火)15時0分 マイナビニュース

フジテレビのアニメ枠「+Ultra」にて2020年1月8日からの放送開始が予定されている、空と龍に魅せられた乗組員たちの旅を描くTVアニメ『空挺ドラゴンズ』より、龍を狩るアクションシーンが描かれた第1話のアバンが公開された。

第1話アバンでは、美しい空を泳ぐ龍、それを狩るミカたち“クィン・ザザ号”乗組員の生活を垣間見ることができる。

そして、ミカ役の前野智昭と、東京・日本橋「たいめいけん」三代目の茂出木浩司シェフが『空挺ドラゴンズ』に登場するレシピの再現にチャレンジする、WEB番組『MIKA'Sキッチン』が全12回に渡り、1月8日より『空挺ドラゴンズ』公式Twitterと「+Ultra」YouTube公式チャンネルにて順次配信されることが決定したので、こちらもチェックしておきたい。

○●新キャラクター&キャスト情報を公開

そして、新キャラクター&キャスト情報が解禁。若い青年のジローがクオーン市の酒場で出会うカーチャ役を佐倉彩音、さらにナナミ役を千本木彩花、アスケラ役を坂本真綾、ウラ爺役を鈴木清信がそれぞれ担当する。

■カーチャ cv. 佐倉綾音
捕龍基地であるクオーン市の酒場で幼いころから働く少女で、明るい性格をしている。クオーン市の外に出たことがない。
◎カーチャ役・佐倉綾音のコメント
【カーチャというキャラクターについての印象】
強くて気高い、普通の女の子です。狭い世界で生きてきたとは思えない視野を持っていて、彼女の存在がジローにもたらした影響はとても大きいだろうなと思います。
【本作を楽しみにしているファンに一言】
「旅」と「食」と「龍」を通して、色々なことを考えさせられました。この龍と生きる広い世界を、ポリゴン・ピクチュアズのアニメーションで見られるのが私もとても楽しみです。原作を楽しんでくださっている方にも、アニメーションからこの作品に触れる方にも、どんな方にも愛される作品になったら良いなと思います。

■ナナミ cv. 千本木彩花
古くから龍を解体・加工して暮らす「千剖士(せんぼうし)」一族の女性。解体した龍の皮を使用して“壁掛け”を作っている。
◎ナナミ役・千本木彩花のコメント
【ナナミというキャラクターについての印象】
真面目で真っ直ぐで、自分の仕事と伝統をとても大切にしている子なんだと思いました。そして人に対して少し不器用な子なのかなとも思いました。なのでそんなナナミが見せてくれた照れた顔は本当に可愛くて魅力的でした。
【本作を楽しみにしているファンに一言】
収録に参加させていただいた時から完成がひたすら楽しみでした!!!絶対に素敵な作品になると思いますので皆様も是非最初から最後まで隅々まで見ていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします!!

■アスケラ cv. 坂本真綾
猟師(マタギ)の女性。キン山という山の麓に住んでいる。姉御肌で面倒見が良く、正直者。料理も得意である。
◎アスケラ役・坂本真綾のコメント
【アスケラというキャラクターについての印象】
アスケラは知識も経験も豊富なマタギで、頼りになるかっこいい女性。私自身はアフレコのときはいまだに緊張してしまうので、アスケラのような余裕のある雰囲気を醸し出すことができるよう頑張りました。
【本作を楽しみにしているファンに一言】
今作は先にセリフを収録し、その音声に合わせて映像を作ってくださるプレスコ方式でした。完成した映像を見るのがとっても楽しみ。みなさんと一緒に毎週わくわくしながらオンエアを見たいと思います!

■ ウラ爺 cv. 鈴木清信
龍を解体して・加工して暮らす「千剖士(せんぼうし)」一族の族長。解体した龍の皮を縫い付けた“壁掛け”を代々部長が受け継いでいる。ミカとは古くからの付き合いがあり、酒に滅法強い。
◎ウラ爺役・鈴木清信のコメント
【ウラ爺というキャラクターについての印象】
龍の調理の仕方をはじめ、この世界の歴史を知っている謎の多い人物です。目が見えないゆえにかえってするどい感覚を持っている。若者たちの中にあってビネガーのような魅力ある老人です。
【本作を楽しみにしているファンに一言】
若者たちの冒険、活躍そして新しく、どこか懐かしいドラマをお楽しみ下さい。

TVアニメ『空挺ドラゴンズ』は、2020年1月8日よりフジテレビ「+Ultra」にて毎週水曜日24:55から放送開始(初回放送は1月8日(水)25:05〜25:35 ※通常の10分押し)。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)桑原太矩・講談社/空挺ドラゴンズ製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ