ベッキー、タイキック浴びた「ガキ使」出演を振り返る

1月7日(日)12時49分 モデルプレス

ベッキー (C)モデルプレス

写真を拡大

ベッキー/モデルプレス=1月7日】タレントのベッキーが、6日深夜放送のJFN系列FMラジオ番組『ミッドナイト・ダイバーシティー〜正気のSaturday Night〜』に生出演。昨年大みそかに放送された日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』の出演を振り返った。

◆ベッキー「ガキ使」でタイキックの餌食に

番組でベッキーは、ココリコ・田中直樹にタイキックを仕向ける仕掛け人として登場。しかしベッキーへの逆ドッキリが発表され、“禊のタイキック”を受けることに。女性キックボクサーからタイキックをお見舞されたベッキーは「痛い!ヤバい、これ…」と崩れ落ちダウンタウンらを“全員OUT”にさせた。

◆ベッキー「タレントとして本当にありがたかった」

出演を振り返ったベッキーは、「年末のバラエティー番組の代表格なので、私個人としてそこに出演させてもらえて嬉しかった。仕掛け人として出ていったんですが、逆ドッキリされるというのもタレントとして本当にありがたかったなと思います」と感謝した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

ベッキーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ