瑛茉ジャスミンのキスに悲鳴も、TBS「ラストキス」でサッカー選手と。

1月7日(木)2時47分 ナリナリドットコム

モデルの瑛茉ジャスミン(20歳)が1月6日、自身のInstagramに、12日放送のバラエティ番組「ラストキス〜最後にキスするデート」(TBS系)の予告カットを投稿。ファンの反響を呼んでいる。

「ラストキス〜最後にキスするデート」は、その名の通り、芸能人の男女が初対面の日に1日デートを楽しみ、最後にキスをする番組。キスは番組の決まりごとで必ずすることになっているため、瑛茉が同番組に出演する、つまりはキスシーンが流れるという点が、少なからずファンを驚かせているようだ。

お相手の男性は、サッカーのオランダ1部フィテッセに所属する太田宏介選手(28歳/昨年12月にFC東京から完全移籍)で、投稿した予告カットはまさにキス寸前の様子が映されている。

これにファンからは「やだよー」「おおたぁぁああああ」「太田、ふざけんなー」「見たくないわー笑」「太田さんずるいっす俺だって…俺だって…泣」などの声が上がっているようだ。

なお、瑛茉本人は「本当恥ずかしくて死んじゃいそう泣」ともコメント欄につづっている。

瑛茉はオーストラリアと日本のハーフで、日本では子役時代から活躍。2003年には「天才てれびくんMAX」のてれび戦士に抜擢され、レギュラー出演していた(※当時は近藤エマ名義)。近年はモデルとして活動している。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

キスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ