菅田将暉がガチャ課金に10万円、「1回ハマった」ときの金額明かす。

1月7日(木)3時35分 ナリナリドットコム

俳優の菅田将暉(22歳)が、1月5日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。携帯ゲームに、最高で10万円弱程度の課金をしたことがあると告白した。

この日、ゲームをするかどうかについて聞かれた菅田。俳優という仕事上、待ち時間が多いこともあり、普段からゲームはしているようだが、「地方で泊まり込みのときに1回ハマった」ことがあったという。

「ガチャガチャみたいなのを引くために課金が必要で」「(最高金額は)10万円弱くらい」と語る菅田に、番組MCのフットボールアワー・後藤輝基(41歳)は思わず「おお、行ったね!」と金額にビックリ。

そして菅田は「全然気付かなかったです。そんなに行ってるなんて」と振り返ると、チュートリアルの徳井義実(40歳)は「だんだん麻痺してくるもんね」、後藤は「お金の感覚ないからね」、SHELLY(31歳)は「こわ〜い」と、MC陣がそれぞれ感想を語った。

また、番組はパズルゲーム「ポコパン!」にも話がおよび、後藤は「オレ、一時ハマって金かかった〜」。そして、くりぃむしちゅー・有田哲平(44歳)が同ゲームの重課金ユーザーで“すごいレベル”に到達していること、それにチュートリアル・福田充徳(40歳)は無課金で立ち向かい、競っていることなども明かされた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

菅田将暉をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ