船越英一郎、睡魔対策は“おやじギャグ”

1月7日(月)22時16分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・関ジャニ∞錦戸亮(34歳)が主演を務める新“月9”ドラマ「トレース〜科捜研の男〜」(1月7日スタート)のスタッフブログが1月6日に更新され、俳優の船越英一郎(58歳)が、撮影現場で襲ってくる睡魔に「おやじギャグ!」などで対処していることを明かした。

初回放送前に更新されたスタッフブログでは、「スタジオを覗くとー」「船越さん?そこにいるのは船越さんですよね!?前室と呼ばれるスタンバイ部屋のソファで船越さんが〜!」とソファに横たわり、放心状態(?)の船越の姿を公開。また、「どうしたのですか?と声をかけると…にやり。この笑顔!」と、笑顔の写真も添えた。

続けて「まず朝起きたら、栄養ドリンクを1ショット!(船越さんの言い方です)そして野菜ジュース。」と、船越の忙しいときこその元気の秘密や、撮影が始まり、昼頃襲ってくる睡魔に対しては「とにかく皆に話しかけまくる!」「おやじギャグ!」で対処することなども明かされてる。

ちなみに、同日撮影現場で披露した船越のおやじギャグは、「冒頭から撮影、の意味の“アタマから撮影”という言葉を受けて、船越兄貴は、なんとカメラに頭頂部を向けたそうです!!どひゃー!」とのことだ。

ナリナリドットコム

「船越英一郎」をもっと詳しく

「船越英一郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ