生駒里奈、卒業発表の白石麻衣にエール「いつまでも輝き続けると思います!」

1月7日(火)16時21分 オリコン

卒業発表をした白石麻衣にエールを送った生駒里奈 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 元乃木坂46で女優の生駒里奈が7日、東京・池袋のサンシャイン劇場で行われた舞台『モマの火星探検記』公開ゲネプロ後の囲み取材に出席。きょう7日に、3月25日に発売となる25thシングル(タイトル未定)の活動終了をもってグループを卒業すると発表した白石麻衣について「まいやんはいつまでもずっと輝き続けると思います」と呼びかけ、報道陣から「いつか共演は?」と向けられると「あると思います!」とスキップをしながら笑顔を見せた。

 同作は、毛利衛氏が書いた児童文学「モマの火星探検記」が原作で、劇団・少年社中と東映が製作およびプロデュース。父との約束を果たすために人類初の火星探検に挑む「モマ」、宇宙で行方不明になった父親にメッセージを送ろうとロケットを作る「ユーリ」、それぞれのストーリーを通して「宇宙とは何か?」を解き明かしていく。

 生駒は「今回、再演ということで、前回、全力で最高のものを作った経験があるので、わかっているものが多くて、そこから先を目指すという難しさがありました。でも、把握できている分、成長できたのかな」としみじみ。「憧れで人が動いているというところを見てもらいたい。夢を追いかけることは本当にすばらしいことなんだよというところを伝えたいですね」と言葉に力を込めていた。

 囲み取材にはそのほか、矢崎広、毛利衛氏、毛利亘宏氏も出席。同作は、きょう7日から20日まで上演される。

オリコン

「生駒里奈」をもっと詳しく

「生駒里奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ