“グラビア界の問題児”花咲れあ「ゼロイチファミリアに入って人生変わりました」

1月7日(火)22時28分 オリコン

ゼロイチファミリア所属:花咲れあ (c)佐賀章広

写真を拡大

 多数の雑誌をジャックし表紙・グラビアを飾り、多彩な分野に活動を幅を広げる美女軍団を擁する「ゼロイチファミリア」。同社の所属タレントが集結する2020年のイメージビジュアルを作成。それに伴い各タレントが2019年の振り返り&2020の目標を発表した。「グラビア界の問題児」をキャッチコピーに活動する花咲れあは「ゼロイチファミリアに入ってから人生が大きく変わりました」と充実している毎日について語った。

■ゼロイチファミリア所属タレントインタビュー
花咲れあ

——2019年はどんな年でしたか?

「2019年に初誌面、初DVD発売、初表紙、初テレビと、沢山のお仕事や初めての芸能活動で沢山メディアに出させていただきました! ゼロイチファミリアに入ってから人生が大きく変わりました。マネージャーやお仕事を通して関わったスタッフさんやカメラマンさん、衣装さん、ヘアメイクさん、事務所の先輩方、共演者さんや、いつも応援して下さっているファンの方など様々な方にお世話になりました。今は毎日が充実してて、それぞれの違うお仕事が楽しくやりがいのあるお仕事で楽しんでお仕事ができています! 毎日SNSでもファンの方がコメントをくれたり1日1日が幸せです! 今ここまで来れている事に本当に感謝でいっぱいです。皆様本当にいつもありがとうございます!」

——今回のイメージ撮影の衣装のポイントは?

「なんと、特攻服! 赤色に黒金の刺繍で花咲れあと大きく名前が書いてあります! 凄くカッコイイし可愛い衣装です! そして晒しとショーパンと赤のハイヒールで決まっています! 本当にお気に入りの衣装です! 背中にピンクの桜が散っていたり、前には鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギスと入っています! もう全部がポイントです。とにかく特攻服の花咲れあは、やんちゃ感が凄く出ているしカッコ可愛いので、是非多くの皆様に見てもらいたいです!」

——2020年の抱負をお願いします。

「2020年は今までと同じお仕事や新しい事、たくさんのお仕事があると思います。2回目以上の雑誌の撮影やテレビのお仕事は今までで学んできた事を生かして自分なりに成長をしてこなしていきたいです。新しい事には力を入れてどんな事にも挑戦したいと思っています。演技力がなくて、お稽古も出られなくなってしまいましたが、朗読劇の経験も活かしてお芝居も本当にやりたいです! また、雑誌のお仕事も幅が今までより増えたら嬉しいです。そしてYouTubeもやってみたいと思っています! 今まで以上に日々1歩ずつ成長できるようにします!」

——2020年の漢字1文字をお願いします。

「『挑』です。挑むとは、きそい争うことや張り合うこと、挑戦、立ち向かっていくという意味があります。これは周りだけではなく、今の自分とです! 毎日進展する為に、今日の自分と昨日の自分を比べて成長する、または張り合うという事です。また何事にも挑戦するという意味も含まれていますので『挑』にしました!」

オリコン

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ