とろサーモン・久保田、前妻にツバを吐かれた苦い過去明かす

1月7日(日)15時32分 RBB TODAY

とろサーモン【撮影:竹内みちまろ】

写真を拡大

7日に放送された『ウチくる!?』(フジテレビ系)で、とろサーモン・久保田かずのぶが、前妻とのエピソードを披露した。

 高校時代の同級生と結婚したものののちに離婚し、現在は独身の久保田。結婚時代は鳴かず飛ばずで、『M-1グランプリ』に何回も挑戦するも一度も決勝に進めかったという。合わせて6回ほど落選したその日、帰宅して酒をあおり、酔っぱらっていた久保田が「今日もアカンかったわ」と妻に言うと、妻は至近距離から彼の顔めがけてツバを吐いてきたと言う。

 離婚後、独り身で寂しい時期が続いている久保田。銀シャリ鰻和弘は、かつて彼とタクシーに同乗中、鰻の手を握り、キスしてこようとしたことを明かした。結局未遂に終わったが、鰻はそのときのことが怖くてずっと今まで言えなかったと話した。

 そんな奇行に対し久保田は、「寂しさの究極だった」と振り返り、「後輩で一番笑顔の可愛いのが鰻で、人の笑顔が見たかっただけ」と釈明した。最近寂しさのあまりネコを飼い始めたという久保田。酔っぱらって死んだフリをすると顔をなめてくれるという。「(なめてくれると猫から)『頑張れよ』と言われている気がして、ぐっすり寝れます」としみじみ語っていた。

RBB TODAY

この記事が気に入ったらいいね!しよう

とろサーモンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ