日テレ「水卜会」メンバー外の笹崎里菜「久野会」に鞍替えか

1月7日(土)7時0分 NEWSポストセブン

最強派閥を率いる水卜麻美アナ(日本テレビHPより)

写真を拡大

 36か月連続で「月間視聴率三冠王」(2016年12月時点)に輝くなど、絶好調の日本テレビ。民放トップ局の“顔”は「好きな女性アナウンサーランキング」V4に輝いた水卜麻美アナ(29)である。彼女を中心とする、「水卜会」の存在は業界ではつとに有名だ。


「水卜会とは、徳島えりか(28)をはじめ杉野真実(26)、郡司恭子(26)、岩本乃蒼(25)ら、水卜が可愛がる後輩アナが集まり、居酒屋で仕事の不満などを喋っている集まりのこと。会のルールは基本的に割り勘で、もうひとつあるとすれば、ひたすら水卜をヨイショすることぐらい(笑い)」(日テレ関係者)


 この日テレ最強、いや“女子アナ界最強派閥”に反旗を翻した猛者がいるという。『NEWS ZERO』の久野静香アナ(27)だ。


「久野は水卜会を脱退し、小熊美香(30)ら、報道の女子アナを集めて頻繁に食事会を開いている。それにすり寄るのが、ホステス出身で話題になった笹崎里菜(24)。元々“尊敬する人は水卜さん”と公言していたが、水卜会に誘われなかったため、次は久野に取り入ろうと必死です」(同前)


※週刊ポスト2017年1月13・20日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

日テレをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ